HP ENVY x2 概要

ENVY X2

Intel (R) Inside(TM)

ノートPCが一瞬でタブレットに。1台2役、ハイブリッドPCの決定版

タブレットの手軽さと、ノートPCの操作性の良さを両立したハイブリッドPC、「HP ENVY x2」(エイチピー エンヴィ エックス ツー)。ネットや写真を楽しむ時はタブレットで軽やかに。じっくり作業したい時はキーボードを付けてノートPCで。キーボードは簡単に外せるので、タブレット利用時はとっても軽量。片手でらくらく持ち運ぶことができます。
シーンに合わせて、2つの形を自由に使い分けることができ、デジタルライフが さらに楽しく、便利になります。(※1)

持ち運びらくらく

圧倒的な薄さと軽さにより、どこへでも手軽に持ち運ぶことができます。さらにボディは質感の美しいアルミニウムを採用し、デザインにも妥協がありません。

またタブレットでは約10時間45分、キーボードドックと合わせて約19時間の長時間バッテリ駆動を実現。まさにモバイルに最適な一台です。

Windows 8 搭載で、タブレット
でもノートPCでも快適

パソコンの起動もソフトウェアの起動も速いので、使いたいときにいつでもすぐに使うことができます。また、今までの見慣れたWindowsの画面での操作もでき、以前のWindowsで利用していたソフトウェアの多くがそのまま使えます。
さらに、デュアルコアのプロセッサーを搭載しているので、負担の高いマルチタスクの操作も快適です。(※1)

HD

美しいタッチ対応ディスプレイ(※1)

2-in-1

タブレットの手軽さと、ノートPCの操作性の良さを両立

Beats Audio(TM)

豊かで広がりのあるBeats Audio™”

マグネットアシスト

マグネットアシストを採用し、簡単な着脱

最長19時間のバッテリ駆動

最長約19時間のバッテリ駆動を実現

NFC (近距離無線通信) 搭載

NFC (近距離無線通信) 搭載

充実したタブレット機能の数々

Webカメラは前面と背面に装備。
きめ細かく美しい写真や動画の撮影、動画チャットなどが
手軽におこなえます。(※2)

美しいタッチ対応ディスプレイ

マルチタッチ操作に対応し、鮮やかな画質のIPSタッチディスプレイを採用。見やすい液晶なので、利用シーンを選びません。
またベゼルに配置されたWindows 8ボタンは、スタート画面をすぐ表示できるので、便利です。

The buzz

“With the HP ENVY x2, customers can have it all.”

James Mouton, SVP and GM, PC Global Business Unit, HP

The community

I like
this

※ Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Centrino、Centrino Inside、Intel Viiv、Intel Viiv ロゴ、Intel vPro、Intel vPro ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Viiv Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。 ※ AMD、AMD Arrowロゴ、AMD Athlon、AMD Turion、AMD Phenom、AMD Sempron、AMD V Series ならびにその組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。 ※ 本ページに掲載されるHP Directplus価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。

Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。

※ HP DirectplusではMicrosoft® Internet Explorer 7.0以上が推奨ブラウザとなります。

※1 高精細(HD)コンテンツを表示するためには、元のイメージがHD対応である必要があります。

※2 別途インターネット接続サービスもしくは公共の無線LANを使用してください。

※3 1GBを10億バイトで計算した場合の数値です。実際にフォーマットされた容量は少なくなります。

※4 実際の重量は構成によって異なる場合がございます。