HP Labsについて

世界有数の産業研究所であるHP Labsは、研究を現実のものにすることに情熱を注ぎ、お客様と社会にとって最も重要な分野におけるテクノロジーの実用化を推進しています。

HP Labsでのキャリア

HP Labsは、テクノロジーに情熱を捧げる創造力豊かな人材を常に求めています。 問題解決能力に長け、顧客やビジネスに新鮮な新しいアイデアやソリューションを提供する意欲のある方は、ぜひお問い合わせください。

全世界の求人情報を表示[英語]
@@thumbnail_image@@

研究職


研究職候補者は、学問的に優れ、また創造性や実社会における革新性において顕著な研究実績があることが求められます。
$$see_all_link$$
 
 

歴代の所長

初代所長のBarney Oliverをはじめとして、著名な研究者がHP Labsの歴代の所長を務めてきました。 HPの研究者が最初のポケット関数電卓として知られる「HP-35」を発明した時期にHP Labsの所長を務めたのが、20世紀が生んだ最も偉大な応用科学者の1人として知られるBarney Oliverです。 2名の所長は、RISC (縮小命令セットコンピューター) アーキテクチャーの先駆者として知られる研究者です。 さらに、超音波イメージング、高速コンピュータープリンター、分散コンピューターアーキテクチャーなどのテクノロジーの開発者も歴代の所長を務めてきました。

賞および表彰

HP Labsが生み出している革新的進歩を支えているのは、世界中から結集した多様な経験とスキルを持つ優れた技術者です。 HP Labsは、それぞれの分野で著名な研究者を抱えており、これは研究所の成果にも表れています。 応用物理学分野のユリウス・シュプリンガー賞、ナノテクノロジー分野のファインマン賞といった科学分野における最高の栄誉を受けています。 HP Labsのチームには、HPシニアフェロー1名、HPフェロー4名、IEEEフェロー2名、およびSociety for Imaging Science and Technology (IS&T) など多くの専門団体のフェローが参加しています。

  •  

    HPシニアフェロー

     

    HPシニアフェロー

  •  

    HPフェロー

     

    HPフェロー

  •  

    栄誉

     

    栄誉

  •  

    専門団体のフェローシップ

     

    専門団体のフェローシップ

  •  

    専門団体 – アワード

     

    専門団体 – アワード

  •  

    メディア

     

    メディア