プレスリリース: 2012年10月04日

江東区東雲地区に避難している福島県被災者支援に、無料パソコン講座を開催


- 避難者の前向きな意欲を支援 -


- 雇用可能性をITの力で広げる -


2012年10月4日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

<お知らせ>


日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都江東区、以下日本HP)は、NPO法人「育て上げ」ネット、江東区社会福祉協議会、東雲の会、日本マイクロソフト株式会社、株式会社リクルート、東京トヨペット株式会社の協力を得て、江東区東雲地区に避難している被災者の就職を支援するため、無料パソコン講座を開催することになりました。本プロジェクトは三菱商事復興支援財団の助成金により、NPO法人 「育て上げ」ネットにより運営されます。

就労支援の重要性
江東区東雲にある公務員宿舎には、被災地から避難している約700世帯が暮らしています。本年1月より日本HPでは社員ボランティアグループが中心となり、江東区社会福祉協議会と協力して支援策を検討してまいりました。その中で、避難者の自治組織である「東雲の会」より、「未就職者が多数いるものの、支援が行き届いていない。何かいい方法はないか」という相談をいただき、本活動はスタートしました。

IT講習への強い希望
日本HPではNPO法人「育て上げ」ネット、日本マイクロソフト、リクルートの協力を得て、具体的な企画を立案するために、東雲に住む被災者の仕事の状況やニーズを把握するため、本年4月に居住者にアンケートを実施しました。その結果、以下のことが分かりました。(配布数:600枚 回収率15.4%)

   1. 回答者の62%が休職中。
   2. うち、90%が東京で就職を希望。61%が地元への帰郷を希望しないと回答。
   3. 92%がパソコンを使ったIT講習があれば参加したいと回答。


この結果を受けて、本年7月にキャリア相談会を実施、10月から無料パソコン講座を開催することになりました。またパソコン講座終了後、就職希望者向けにキャリアカウンセリング(就活セミナー)を実施する予定です。
避難されている被災者の方たちが本講座を通じてITスキルを身につけ、コミュニケーションを促進し、就職への一助となることを目指します。


無料パソコン講座実施要綱

講座名:ここから!パソコン入門
開催日時:10月20日(土)、27日(土)  10:00 – 16:00 (各回とも同じ内容)
開催場所:日本HP 本社
内容:パソコンの仕組み、タイピング、マウス操作、インターネット・メール等の活用
対象:ほとんどPC使用経験の無い方で、これから、仕事などで活用したいと考えている方。

講座名:1回完結!ワード・エクセル入門
開催日:11月10日(土)、17日(土)、12月1日(土) 10:00 -16:00 (各回とも同じ内容)
開催場所:日本HP 本社
内容:ワード・エクセルの基礎(ビジネス文書・資料の作成)
対象:1分間100文字程度以上のタイピングができる方、または10月開催の「パソコン入門」講座を受講された方

申込先
NPO法人「育て上げ」ネット
TEL:042-527-6051
受付:日・祝日を除く10:00-17:00


本プロジェクトの概要
目標:江東区東雲の避難者で、就職を目指す方の一助となる
    ITを活用することで、江東区東雲の避難者のQOLが向上する(サブ目標)

目的:避難者の雇用可能性を、ITの力で広げる。

主催、協力団体および本プロジェクトにおける役割
主催:
・日本ヒューレット・パッカード株式会社
  - プログラム主催者として、企画立案、実施のリード。
  - 講座に使用するノートPCの寄贈。講座開催場所の提供。
  - 社員ボランティアグループによる講座実施の際の講師サポート。


協力:
・NPO法人「育て上げ」ネット
  - 10月から開催する無料パソコン講座の運営。
  - 日本マイクロソフトと共同で実施している若年無業者への支援プログラム「若者UP」や被災地域での就労支援プログラム「東北UP」で培ったノウハウの提供。


  ・日本マイクロソフト株式会社
  - NPO法人「育て上げ」ネットと協同で実施している被災地域での就労支援プログラム「東北UPプロジェクト(http://www.ms-tohoku-up.jp/)」のノウハウ提供。
  - 講習用のソフトウェア無償提供。
  - ITスキル講習の為の講師育成プログラムの提供。カリキュラム、テキストの開発サポート。


・株式会社リクルート
  - 4月に実施した住民向けアンケート作成のサポート。
  - 東雲住宅に住む避難者の方に、有益な就職支援活動となるようアドバイスを提供。


・東京トヨペット株式会社
  - 東雲住宅の近隣に位置する東雲店にて、7月に開催したキャリア相談会の会場を提供。
  - 東雲住宅に住む避難者の方向けに開催する、各種イベントへの会場の提供。


・江東区社会福祉協議会
- 東雲住宅に住む避難者の方と協力企業、NPOとの間に入り、双方にとって有益な支援活動となるようアドバイスを提供。


・東雲の会
  - 東雲住宅に居住する被災者の自治組織。被災者の立場からプロジェクトへの助言。
  - 住民への広報の支援。 
 

日本HPおよび協力企業、団体は連携し、それぞれが持つ強み、ノウハウを活かしながら、東雲に住む避難者の方のニーズに合った支援を展開していきます。     



#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。


■ お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター   TEL: 03-5749-8291 
ホームページ: http://www.hp.com/jp/



PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上 ご覧ください。






HPについて

HPは、テクノロジーが人々の暮らしやビジネス、政治、そして社会に有意義な変化をもたらすように、新たな可能性を創出します。またHPは、プリンティング、PC、ソフトウェア、サービス、ITインフラストラクチャなどを含む幅広いポートフォリオを結集し、世界のあらゆる地域で複雑な課題に取り組むお客様にソリューションとして提供しています。HP(ニューヨーク証券取引所: HPQ)の詳しい情報については、下記のサイトでご覧になれます。http://www.hp.com