プレスリリース: 2012年11月07日

17.3インチワイド液晶搭載モバイルワークステーションの新機種を発表

- Windows 8ライセンス搭載で、最新OSも利用可能 -


2012年11月7日

日本ヒューレット・パッカード株式会社


日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、法人向けモバイルワークステーションの新製品として、17.3インチワイド液晶搭載モデル「HP EliteBook 8770w Mobile Workstation(以下、8770w)」を発表します。「8770w」には、プリインストールOSとしてWindows® 7 Professional 64bitを搭載し、Windows 8 Proライセンスが付属します。
新製品は、日本HP販売代理店にて11月8日より、日本HPのオンラインストアHP Directplus( http://www.hp.com/jp/directplus/ )、HP Directplusコールセンター、HP Directpartnerにて12月下旬より販売を開始します。


<ラインアップ中、最もパワフルなモバイルワークステーション「8770w」>

製品名販売価格販売開始日
HP EliteBook 8770w Mobile Workstation
インテル® Core™ i5-3360Mプロセッサー搭載
デュアルコアモデル
210,000円~
(税抜 200,000円~)
11月8日(*

構成:インテル Core  i5-3360Mプロセッサー/メモリ 8GB(4GB×2) DDR3 PC3-12800 SODIMM/NVIDIA® Quadro® K3000M(2GB GDDR5)/500GB HDD+24GB SLC mSATAフラッシュドライブ/Windows 7 Professional 64bit Service Pack 1適用済み(日本語) Windows 8ライセンスよりダウングレード/バッテリ駆動時間最大約5.5時間(構成、使用環境により変動します)/サイズ:幅416×奥行き272.7×高さ37.4(最薄部)~42.7(最厚部)mm/重量約3.6kg(オプティカルドライブ非搭載時)

製品名販売価格販売開始日
HP EliteBook 8770w Mobile Workstation
インテル Core i7-3820QMプロセッサー搭載
クアッドコアモデル
367,500円~
(税抜 350,000円~)
11月8日(*

構成:インテル Core  i7-3820QMプロセッサー/メモリ 16GB(8GB×2) DDR3 PC3-12800 SODIMM/NVIDIA Quadro K4000M(4GB GDDR5)/500GB HDD+24GB SLC mSATAフラッシュドライブ/Windows 7 Professional 64bit Service Pack 1適用済み(日本語) Windows 8ライセンスよりダウングレード/バッテリ駆動時間最大約5.5時間(構成、使用環境により変動します)/サイズ:幅416×奥行き272.7×高さ37.4(最薄部)~42.7(最厚部)mm/重量約3.6kg(オプティカルドライブ非搭載時)

*HP Directplusでの販売開始は12月下旬となります。

「8770w」は「HP EliteBook 8760w Mobile Workstation」の後継機種で、高性能かつ省電力な 第3世代インテル Core プロセッサーと、幅広いアプリケーションのISV認定を取得したプロフェッショナル・グラフィックス「NVIDIA Quadroシリーズ」を搭載する、パワフルな17.3インチワイド型モバイルワークステーションです。パワーオフィス、金融、メカニカルCAD、デジタルメディア&エンターテインメント、医療など、ワークステーションクラスの高い処理性能を必要とする業務に最適です。ノートPCタイプのモバイルワークステーションを利用することで、外部で高解像度の3Dデータの編集やプレゼンテーションなど、業務の幅がさらに広がります。

主な特長は以下の通りです。

≪最新テクノロジー搭載による高い生産性≫
「8770w」には、インテル Core i7-3820QMプロセッサーを搭載するクアッドコアモデルと、インテル Core i5-3360Mプロセッサーを搭載するデュアルコアモデルの2モデルを用意しました。クアッドコアモデルにはNVIDIA Quadro K4000M(4GB GDDR5)グラフィックスとPC3-12800 16GBメモリ、デュアルコアモデルにはNVIDIA Quadro K3000M(2GB GDDR5)グラフィックスとPC3-12800 8GBメモリを搭載します。
ストレージには、両モデルともインテル スマート・レスポンス・テクノロジーに対応した500GB HDDと24GB mSATAフラッシュドライブを標準搭載し、大容量かつ高速起動を実現しました。

≪タフなビジネス用途に応える堅牢性とセキュリティ性能≫
「8770w」は、ハニカム構造のマグネシウム合金シャーシと、スピンフィニッシュを施したアルミニウム製トップカバーを組み合わせ、高い耐久性を実現した「HP Dura Case」、液体の浸入を防ぐ「スピルレジスタントキーボード」などを採用し、米軍調達基準(MIL-STD-810G)のテストをパスした堅牢性を備えます。
また、TPM1.2セキュリティチップと指紋認証センサーを標準搭載し、HDDをまるごと暗号化する「Drive Encryption」、接続デバイスのアクセス制限が行える「Device Access Manager」など多彩なセキュリティ機能を一元化した「HP Protect Tools」をプリインストールしています。


■ 「HP EliteBook 8770w Mobile Workstation」に関する製品情報は以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/pr_product

■ 製品写真ライブラリ
 (画像データは以下のURLからご覧になれます)
 http://www.hp.com/jp/workstation_pr


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
 カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 0120-436-555
 ホームページ: http://www.hp.com/jp/




HPについて

HPは、テクノロジーが人々の暮らしやビジネス、政治、そして社会に有意義な変化をもたらすように、新たな可能性を創出します。またHPは、プリンティング、PC、ソフトウェア、サービス、ITインフラストラクチャなどを含む幅広いポートフォリオを結集し、世界のあらゆる地域で複雑な課題に取り組むお客様にソリューションとして提供しています。HP(ニューヨーク証券取引所: HPQ)の詳しい情報については、下記のサイトでご覧になれます。http://www.hp.com