プレスリリース: 2017年04月24日

MIL規格準拠の大判プリンターを発表

災害時や建築現場などの環境での使用が可能なA0サイズの大判複合機



2017年4月24日

株式会社 日本HP


株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史、以下「日本HP」)は、MIL規格準拠の大判プリンター「HP DesignJet T830 MFP アーマーケースセット」を発表します。米軍調達基準「MIL-STD 810G」対応の高い耐久性を有するケースに収納されたA0サイズの複合機で、様々な現場に移動させることができ、災害時や過酷な環境下においても地図や図面などのプリントやスキャン機能を提供します。
新製品は日本HP販売代理店で、6月下旬より販売を開始します。

製品名希望小売価格(税抜)販売開始日
HP DesignJet T830 MFP
アーマーケースセット
800,000円6月下旬


過酷な環境下で活用できる高耐久性アーマーケースセット
「HP DesignJet T830 MFP アーマーケースセット」は、粉塵や頻繁な搬送、衝撃などの過酷な環境下での利用を想定し開発された高耐久の収納ケースを備えるA0サイズ対応の大判複合機です。
914mm幅(A0サイズ)の内蔵スキャナーを搭載し、災害時や建築現場などの環境下でモバイル端末を使って図面の修正やスキャン、ファイルの共有ができます。また、本体に搭載された直感的なタッチスクリーン上で、正確なプリントプレビューが可能です。


「HP DesignJet T830 MFP アーマーケースセットの特長は以下の通りです。

・A1サイズ最速25秒の高速プリントで高い生産性を実現します。カット紙トレイを標準搭載し、ロール紙の他にA3、A4の用紙を最大50枚セット可能です。
・お客様の利用状況に合わせた最適なインクカートリッジのサイズを40~300mlの間で選択できます。これにより、インクの購入コストやランニングコストの削減が可能になります。カートリッジのサイズはカラー40/130/300ml、ブラック69/300mlを用意しています。
・アーマーケースのサイズは、W1690 x H620 x D550mmで、重量は約120kgです。
・大画面タッチスクリーンを搭載し、スマートフォンのような直感的な操作性を実現します。


新製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/designjet


製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 http://www.hp.com/jp/designjet_pr


プレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL: 0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
ホームページ: http://www.hp.com/jp/