プレスリリース: 2018年01月01日

2018年 年頭のご挨拶

<2018年元旦>



2018年1月1日

株式会社 日本HP
代表取締役 社長執行役員
岡 隆史

 


あけましておめでとうございます。

2018年の門出にあたり、お客様、パートナー様をはじめ、関係各位より賜わりました旧年中のご支援、ご厚情への深い感謝と共に、新年のご挨拶を申し上げます。

新生HP Inc.の誕生から早くも三年目、「Keep Reinventing (革新を続ける)」をキーワードに最先端テクノロジーと新製品、サービスの市場投入を進めた結果、PC、プリンターともに、世界No.1(*)のマーケットシェアを獲得することができました。また、3Dプリンティングやイマーシブコンピューティングなど新たな成長事業の創造にも積極的に取り組みました。

2017年の振り返り
PC事業では、多様化する働き方やライフスタイルに合わせ、世界で最も安全で管理性に優れた法人PCや、美しいデザインと機能性に優れた個人PC「HP Spectre シリーズ」など、付加価値の高いプレミアム製品のラインアップ拡充に注力しました。さらに、新たな成長分野としてVR対応のワークステーション「HP Z Workstationシリーズ」やゲーミングPC「OMEN by HPシリーズ」に加え、3Dスキャナとプロジェクタ一搭載の未来型コンピューター「Sprout Pro by HP」も発表しました。

プリンティング事業では、従来比10倍のスピードとコスト半減を実現した「HP Jet Fusion 3Dプリンティングソリューション」を投入し、3D市場に参入しました。また、商業・産業デジタル印刷の業界リーダーとして、デジタルの活用分野拡大に取り組みました。

2018年に向けて
ITは、加速度的に進化しています。「働き方変革」や「シェアリングエコノミー」などのビジネストレンド、さらにIoT、VR/ARなど新技術の実用化も急速に進みます。また今後の通信インフラ高速・大容量化ではコンテンツ拡充とデバイスの飛躍的な機能向上が期待されます。反面、高度化するサイバー攻撃など、セキュリティ脅威がますます深刻な問題となっています。 

このため、PC事業はHP独自のセキュリティ機能の強化、浸透を継続的に図っていきます。セキュリティとシステム管理の重要性を市場に伝えつつ、その運用サービスとソリューションの提供によりお客様の企業競争力と生産性の向上を支援します。また、働き方変革に応えるモバイル製品群に加え、VR専用PCや電話会議用PC、デザイン性に優れたPOSシステムなど、業務、用途に最適化した製品創りをさらに推進します。

プリンティング事業は、3Dプリンターの製品ラインアップと対応材料を拡充し、日本のお客様のモノづくりへの貢献を加速します。商業・産業印刷市場では、商業、出版、パッケージ分野を中心にデジタル化を推進し、パーソナライズや小ロット対応による付加価値を提供していきます。



本年もグローバルHPが持つ最先端の技術と開発力に、日本のお客様が求める「高品質」と「サポート・サービス」を加え、日本のお客様にとって最適な製品、ソリューションを提供してまいります。



*:IDC Worldwide Quarterly Personal Computing Device Tracker, 2017Q3 ※世界Traditional PC出荷台数 (by Company)

*:プリンティング事業はプリンター事業とラージフォーマットプリンター事業で構成され、両市場にて世界シェア No.1
IDC Worldwide Quarterly Hardcopy Peripherals Tracker 2017Q3 ※2017Q3の世界HCP出荷台数において (by Company)
IDC World Quarterly Large Format Printer Tracker 2017Q3 ※2017Q3の世界ラージフォーマットプリンター出荷台数において(by Company)



代表取締役 社長執行役員 岡 隆史の写真をご入用の際は、以下のURLよりダウンロードをお願いいたします。
 https://edelmanftp.box.com/v/hp-oka-phot

 


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL: 0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
ホームページ: http://www.hp.com/jp/