HPデスクトップ


法人向けデスクトップ

HPビジネスデスクトップPCは、セキュリティ・運用管理コスト削減・Eliteならではの充実サポートを提供するパフォーマンスシリーズ、継続的な導入計画をサポートするスタンダードシリーズ、ベーシックな機能をお求めやすい価格でご提供するエントリーシリーズをご用意。用途とご予算に応じて豊富なラインアップから選択いただけます。
パフォーマンス
(HP EliteDesk 700 / 800シリーズ)
スタンダード
(HP ProDesk / ProOne 600シリーズ)
エントリー
(HP ProDesk 400シリーズ)
超小型デスクトップPCのDM筐体から拡張性を追及したTWまで4モデルをご用意、用途に合わせてお選びいただけます。各モデルとも共通のセキュリティ、管理機能を搭載しているため運用管理が容易です。 拡張性と省スペース性のバランスのよいSF筐体と、省電力性/省スペース性の観点からビジネスでもニーズの高まるAll-in-One筐体をご用意。継続性のある製品提供計画により、安定した導入計画をサポートします。 超小型デスクトップPCのDM筐体と従来のSF筐体と比較して40%小型化したSFc筐体をご用意。ベーシックな性能をお求め安い価格で提供します。
法人向けデスクトップPC の特長*
東京生産 高い品質と耐久性を徹底追及 安心のセキュリティ機能を搭載可能 高い省エネルギー
HPのビジネスデスクトップPCは東京生産により、フルカスタマイズモデルを最短5営業日でお届けします。
詳細はこちら。
HPのビジネスPCは115,000時間を超える厳しい品質テストをクリア、さらにEliteDeskシリーズでは米軍調達基準(MIL-STD-810G)に適合し、更なる耐久性を実現しています。 充実のセキュリティ機能が使えるモデルを数多くラインアップ。
さらに、企業向けのデータセキュリティソフトウェア「SecureDoc for HP」搭載可能。SecureDoc for HP詳細はこちら。
デスクトップPCでは省電力性の高いコンポーネントの積極採用と冷却効率に優れた設計により、約4年前の省電力性の同等スペックのPCと比べて消費電力は約半分まで抑えられています。ランニングコストの削減を強力にサポートいたします。

*モデルや構成により異なります


Windowsの全てのエディションとバージョンで全ての機能を利用できるわけではありません。全てのWindows機能を利用するには、アップグレード された、または個別に購入されたハードウェア、ドライバ、ソフトウェア、またはBIOSアップデートが必要です。Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。


次世代シリコンチップであるインテルSkylakeを搭載し、Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、ならびにWindows 10 ProからダウングレードされたWindows 7 Professional、Windows 8 Pro、Windows 8.1を標準装備したHPシステムには、以下が適用されます。 このシステムで使われているプロセッサーやチップセットで実行されるWindowsのバージョンは、マイクロソフト社からのサポートに制限があります。 マイクロソフト社のサポートの詳細については、マイクロソフト サポート ライフサイクル" target="_blank" shape="rect" href="https://support.microsoft.com/ja-jp/gp/lifecycle">https://support.microsoft.com/ja-jp/gp/lifecycle)のよくある質問(FAQ)をご覧ください.