「HP ElitePad 900」は、ビジネス利用に最適なWindows 8搭載タブレットです。
詳細はこちら:
   詳細スペック(PDF)

                                 オプションリスト(PDF)

機能

ビジネスのために設計されたWindows 8搭載タブレット

「拡張性」「堅牢性」「セキュリティ」、ビジネスに必要な機能を凝縮した10.1インチタブレット、それがHP ElitePad 900です。9.2mmの薄さを実現し、用途に合わせて機能が拡張できる「ジャケットコンセプト」を採用。米軍調達基準をクリアする堅牢性とセキュリティ機能を標準搭載。Windows 8搭載により既存業務アプリや周辺機器もそのまま利用でき、専用ツールを使うことで標準バッテリの交換も可能なので運用・管理も簡単です。ワークスタイルの多様化に対応した、ビジネスに最適なタブレットです。

用途に合わせた幅広い拡張性

標準約10時間の内蔵バッテリを最大約19時間に拡張する「拡張ジャケット」をはじめ、ノートPC同様の使い勝手を実現する「キーボードジャケット」など、ジャケットの交換で幅広い拡張性を提供。さらにキーボードやマウス、モニタを接続可能な「ドッキングステーション」はデスクトップPCのように使用できます。

ビジネス向けノートPC同様の堅牢性

1ブロックのアルミニウムから削り出したボディは、HPの品質基準に基づく10万時間以上におよぶ製品テスト、さらに米軍の調達基準「MIL-STD-810G」テストをクリア。ディスプレイには、傷がつきにくいCorning® Gorilla® Glass 2を採用し、あらゆるビジネスでの現場で必要とされる、高い堅牢性を実現しました。

ビジネスモバイルに必要なセキュリティを標準搭載

遠隔ロックやデータ消去、SSD全体の暗号化など、高いセキュリティ機能を備えます。さらに本人認証や電子マネー決済が使用できるNFCリーダーの標準搭載により、高度なセキュリティニーズに対応します。取引先での打ち合わせや出張先などにも、安心して持ち運ぶことができます。
  • Windowsの全てのエディションとバージョンで全ての機能を利用できるわけではありません。 全てのWindows機能を利用するには、アップグレードされた、または個別に購入されたハードウェア、ドライバまたはソフトウェアが必要です。 http://www.microsoft.com をご覧ください。

    Windows 8 PCから更新/アップグレードする場合、全てのWindows機能を利用できるわけではありません。システムには追加のハードウェア、ドライバ、ソフトウェア、ファームウェア、BIOSアップデートが必要です。 バージョン間のアップグレード、たとえばPro以外からProおよびMedia Centerへのアップグレードには追加料金がかかります。 アップデートの詳細はwww.windows.com/everywhereでご確認ください。

    一部のアプリは個別に販売されます。 市場によって異なります。 一部の機能にはWindows 8.1 Updateが必要です。 Windows 8デバイスの場合、アップデートはWindows Storeから入手できます。 Windows 8.1デバイスの場合、アップデートはWindows Updateから入手できます。 インターネットアクセスが必要です。 費用がかかります。 一部のデバイスでは電源ボタンを使用できますが、表示されているデバイスでは使用できません。