プレスリリース: 2011年08月04日

日本HP、ストレージ環境まで含めた最適な仮想化/クラウド環境の早期実現を支援する「Cloud検証センター」をオープン

- 仮想化/クラウド基盤構築の推奨構成「HP 3cV」ソリューションを動作検証済みで用意 -


2011年8月4日

日本ヒューレット・パッカード株式会社


日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、ヴイエムウェア株式会社との協力体制を強化し、企業における仮想化/クラウド環境の早期実現を支援する「Cloud検証センター」をオープンすることを発表します。
日本HPは、仮想化/クラウド基盤の推奨構成として、HP 3PAR、HP BladeSystem c-Class、VMware vSphere®を組み合わせた「HP 3cV」を推進しています。新センターでは、動作検証済みの「HP 3cV」環境を、仮想化/クラウド基盤構築に向けた検証環境として用意します。これにより、サーバーからストレージまでを含め、お客様のビジネス環境に最適化した仮想化/クラウド基盤の迅速な導入を実現します。

近年、企業の取り扱うデータは肥大化を続け、データ容量の増大にあわせて仮想化環境の導入が急速に進んでいます。しかしながら、サーバー仮想化に比べ、ストレージ仮想化はまだ導入が進んでいないのが実状です。そのため、サーバーの仮想化だけが先行し、仮想マシンばかりが増加してストレージの利用率が上がらないだけでなく、ストレージのサイロ化を引き起こし、トータルコストの増大を招くなど、クラウド環境実現に向けての大きな課題となりつつあります。

こうした課題に対して、日本HPのマルチテナント対応ストレージシステム「HP 3PAR Utility Storage(以下、HP 3PAR)」とブレードサーバー「HP BladeSystem c-Class」、そしてストレージとの連携機能を大幅に強化したヴイエムウェアの「VMware vSphere 5」を組み合わせ、仮想化/クラウド基盤構築の推奨構成として「HP 3cV」ソリューションを提供します。本ソリューションでは、シンプロビジョニングをさらに有効活用できるVAAI機能や、仮想マシン単位でのレプリケーション機能、ストレージのSLA運用管理機能を備え、サーバーからストレージまでを含めた最適な仮想化/クラウド環境を実現します。

また、この「HP 3cV」ソリューションの早期導入を支援するため、今回、新たに「Cloud検証センター」を日本HP本社1Fにオープンします。本センターでは、すべての動作検証を終了した「HP 3cV」ソリューションを用意し、仮想化/クラウド基盤の構築に向けた検証環境として提供します。本センターを活用することで、企業固有のビジネス環境に最適化した仮想化/クラウド環境を素早く検証することができ、導入までの期間短縮を図ることが可能になります。これによって、お客様が瞬時に環境の変化に対応できる「Instant-On Enterprise」になることをサポートし、ビジネス拡大に貢献します。

「Cloud検証センター」のオープンを機に、日本HPは、パートナーとの連携体制をさらに強化し、仮想化/クラウド環境への移行を検討しているお客様に向けてスムーズかつ迅速な導入を支援していきます。

【「Cloud検証センター」の概要】
「Cloud検証センター」では、仮想化/クラウド基盤構築の推奨構成である「HP 3cV」ソリューションのプラットフォームを検証環境として用意します。「HP 3cV」ソリューションを構成するハードウェアやアプリケーションは、すべて動作検証済みのため、お客様は「Cloud検証センター」に自社で利用するアプリケーションなどを持ち込み、動作させるだけで、お客様独自の仮想化/クラウド環境を即座に検証することができます。「Cloud検証センター」で提供される「HP 3cV」ソリューションの基本構成は以下の通りです。

●マルチテナント対応ストレージシステム「HP 3PAR Utility Storage」
・HP 3PAR F400 Storage System
・16ドライブエンクロージャー x 4 (最大24)
・ストレージコントローラ x 2 (最大4)
・ファイバーチャネルまたはiSCSIのホストインターフェイス
・ファイバーチャネル/SATA/SSDドライブ
・HP 3PARソフトウェア

ブレードサーバー「HP BladeSystem c-Class」
・HP BladeSystem c7000エンクロージャー
・HP ProLiant BL460c G7サーバーブレード
・HP Insight Control for BladeSystem
・HP Insight Control for VMware vCenter
・HP iLO Advanced for BladeSystem

●仮想化プラットフォーム「VMware vSphere」
・VMware vSphere
・VMware vCenter Server

このほか、オプションとして、ネットワークを簡素化する「HP Virtual Connect FlexFabric 10Gb 24ポートモジュール」との組み合わせにも対応します。

■「Cloud検証センター」の詳細については、以下のURLをご参照ください。
http://www.hp.com/jp/3cV


■日本HPプレスルーム
http://www.hp.com/jp/pressroom/




#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。


■ お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター   TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/



PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上 ご覧ください。