プレスリリース: 2013年04月08日

タブレット機能搭載、法人向けコンバーチブルPC

- 1台でノートPCとタブレット2役を実現する回転型タッチディスプレイを搭載し、ビジネスの様々な用途に対応 -


2013年4月8日

日本ヒューレット・パッカード株式会社


日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、回転型11.6インチワイドタッチディスプレイを搭載し、タブレットとしても活用できる法人向けコンバーチブルPC「HP EliteBook Revolve 810(以下、Revolve 810)」を発表します。
新製品は、日本HPのオンラインストアHP Directplus( http://www.hp.com/jp/directplus/ )、HP Directplusコールセンター、常時展示スペースHP Directplus Station、日本HP販売代理店、HP Directpartnerにて、5月下旬より販売を開始します。

製品名HP Directplus価格販売開始日
HP EliteBook Revolve 810
(インテル® Core™ i3 3227U/
Windows 7 Pro 64bit搭載)
155,400円~
(税抜148,000円~)
5月下旬
HP EliteBook Revolve 810
(インテル Core i5 3437U/
Windows 7 Pro 64bit搭載)
176,400円~
(税抜168,000円~)
5月下旬
HP EliteBook Revolve 810
(インテル Core i5 3437U/
Windows 8 Pro 64bit搭載)
176,400円~
(税抜168,000円~)
5月下旬

<共通構成>
11.6インチワイドHDタッチディスプレイ(1,366×768)/4GB DDR3メモリ/
128GB SSD/IEEE802.11a/b/g/n+Bluetooth/TPM1.2/USB3.0×1/
Powered USB3.0×1/ DisplayPort1.1a/MicroSDスロット/SRS Pro Audio/
720p HD Webカメラ/サイズ:幅285×奥行き212×高さ22mm/重量:約1.4kg


新製品の主な特長は、以下の通りです。

<ビジネスのあらゆるシーンに対応するフレキシブルな仕様>
「Revolve 810」は、180度回転する11.6インチワイドHDタッチディスプレイを搭載し、ディスプレイを通常の逆方向に折りたたむことでタブレットとしても使用できるコンバーチブルPCです。
HPでは、2002年発表の「HP Compaq Tablet PC TC1000」以降、コンバーチブルPCを提供しています。また、昨年には法人向けタブレットとして、「HP ElitePad 900」を発表しました。その経験を生かした新しいコンバーチブルPC「Revolve 810」は、情報参照ツールとしてのタブレット、情報作成に有効なノートPC、両方のメリットを併せ持ちます。ニュースやメールなどの最新情報の確認、情報の分析や提案資料の作成、タッチ操作でのプレゼンテーションなどフレキシブルに使用できるため、企業の管理職や営業職、タブレット向けのアプリ開発やフィールドエンジニアなど、様々な業種、用途で活用することが可能です。
周辺光に合わせて明るさが自動的に変化する液晶パネルは、屋外などの明るい場所でも確実な視認性が得られる最大400nitの明るさを備えました。また、プレゼン会場などの暗い場所でも打ちやすいバックライトキーボード、ビデオ会議に最適な720p HD Webカメラと高音質なSRS Pro Audioなど、ビジネスのあらゆるシーンで優れた生産性を提供する機能を多数搭載します。
さらに、別売りオプションのスリムドッキングステーションを使用すれば、AC電源、VGA、LAN、USBなどのケーブルをデスク上のドッキングステーションに接続しておき、ワンタッチで取り外して外出先や会議室に持ち出すことも可能です。


<最新Core iプロセッサーと大容量SSDによる妥協のないパフォーマンス>
「Revolve 810」は、第3世代の最新Core i5/Core i3プロセッサーと、インテル ラピッド・スタート・テクノロジーに対応する大容量SSD(128GB)の搭載により、優れたパフォーマンスを実現します。たとえば、「Revolve 810」のディスプレイを使ってプレゼンを行い、その結果をもとにその場で即時にデータ更新、関係者にデータ展開を行うといった、スピーディーなレスポンス、柔軟な対応が可能です。
また、搭載する6セルバッテリーは約8時間連続駆動が可能で、外出先でも安心して使用できます。


<ビジネス用途に求められる管理性とセキュリティ>
「Revolve 810」は、プリインストールOSとして、タッチ操作に最適化されたWindows 8 Pro(64bit)を搭載し、Active Directoryへの参加が可能で、PXE Bootをサポートするなど、優れた管理性を備えます。また、既存の社内システムへの対応を考慮し、Windows 8 Proダウングレード権を利用したWindows 7 Professional(64bit)搭載モデルも用意しました。
セキュリティ機能として、パスワードや暗号鍵、電子証明書などの情報を保存できるTPM1.2セキュリティチップや、ICチップ内蔵の社員証などを使ったログイン機能にも利用可能なNFCモジュールを搭載します。また、「HP ElitePad 900」にも採用している「Absolute Data Protect(4年間有効)」をこの「Revolve 810」にも標準搭載していますので、万が一の紛失、盗難の際にも、現在位置の確認をしたり、遠隔操作でPCをロックしてメッセージ表示したり、データを消去することが可能です。


<米軍調達基準をパスする優れた耐久性>
法人向けノートPCのハイエンドブランド「EliteBook」に属する「Revolve 810」は、従来製品の「HP EliteBook 2760p Tablet PC」と比較して、32%薄く、22%軽量の薄さ22mm/重さ1.4㎏の薄型軽量の筐体を実現しながら、マグネシウム性の筐体とCorning® Gorilla® Glass2ガラスの採用により、米軍調達基準(MIL-STD-810G)をパスする優れた堅牢性を備えます。


■ 製品写真ライブラリ
 (画像データは以下のURLからご覧になれます)
 http://www.hp.com/jp/business_notebook_pr


#   #   #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
 カスタマー・インフォメーションセンター TEL:0120-436-555
 HP Directplus PCサイト:http://www.hp.com/jp/directplus/
 モバイルサイト:http://h50205.www5.hp.com/m/