プレスリリース: 2013年04月19日

アプリケーションに最適化されたSoftware Defined Server「HP Moonshot System」発表

- 極限の省電力/省スペースを追求したカートリッジ型サーバーが”モノのインターネット”時代の新しいビジネスを牽引 -


2013年4月19日

日本ヒューレット・パッカード株式会社


日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、「HP Moonshot System (エイチピー・ムーンショット・システム)」を発表します。HP Moonshot Systemは、2011年末にHPが表明した「HP Project Moonshot」を通じて開発された商用システムの第1弾であり、ターゲットとするアプリケーションに最適なスペックの提供と、異次元の省スペース・省電力を実現するSoftware Defined Serverです。

昨今、ヒトとモノ、モノとモノがインターネットを介して通信する”モノのインターネット” ( IoT : Internet of Things) の普及・拡大が進み、モビリティ、ソーシャル、クラウド、ビッグデータといった新たなITシステムの需要が拡大しています。これらの新規・急成長市場はIT産業の活性化を牽引する原動力である一方で、電力、スペースの爆発的な増大と、需要の急速な拡大にシステム拡張が追従できないといった環境・技術面での多くの制約に直面しています。
本日、日本HPは急速に拡大するIoTニーズにフォーカスし、異次元の省エネルギー・省スペースを実現した「HP Moonshot System」をリリースします。「HP Moonshot System」は、アプリケーション特性に合わせてプラットフォームを開発する”Software Defined Server” コンセプトに基づいて開発され、日本のIT業界に新しいサービス・産業をもたらし、地球環境の改善の一躍を担う新しいプラットフォームです。

「HP Moonshot System」のラインアップとして発表する「HP Moonshot 1500シャーシ」は、業界標準の19インチラックに搭載可能な4.3Uの筐体で、シャーシ上部から45枚のカートリッジと2台のスイッチモジュールを収容することが可能です。同時に発表するサーバーの第1弾「HP ProLiant Moonshot サーバー」は、エンタープライズ用途向けに開発されたインテル® Atom™ プロセッサー S1260を1基、ECC対応DDR3 SO-DIMMスロットを1基(8GBメモリ)、2.5インチSATA HDD/SSDベイを1基、1Gbネットワークを2ポート標準搭載したカートリッジ型サーバーで、主にサービスプロバイダーが提供する専用ホスティングサービスやWEBサービスのフロントエンドをターゲットとしたモデルです。

今回発表するラインアップでは、現行の1Uラックマント型サーバーとの比較において、スペースを80%削減、消費電力を89%削減、配線ケーブルを97%削減、コストを77%削減することが可能です。今後、さまざまなアプリケーションに特化したラインアップを拡充することで、「HP Moonshot System」の適用範囲を拡大し、IoTのさらなる拡大を支援します。

本日発表の新製品は、以下の通りです。

製品名希望小売価格販売開始日

HP Moonshot System

※45ノード構成

12,222,000円~
(税抜11,640,000円円)
4月19日


<「HP Moonshot System」の特長>
「HP Moonshot System」は、省電力、省スペース、低コスト、迅速な拡張性を追求しつつ、エンタープライズ用途で求められる可用性・保守性を考慮した新しいサーバー、ストレージ、ネットワーク、管理ソフトウェアの統合ソリューションです。HP Moonshot System専用の筺体に対して、各種サーバー、ネットワーク等のカートリッジを装着して構成し、各カートリッジは他カートリッジに影響を与えることなく独立して着脱可能です。
本日発表する新製品は、「HP Moonshot 1500 シャーシ」、「HP ProLiant Moonshot サーバー」、「HP Moonshot-45G スイッチモジュールキット」、「HP Moonshot-6SFP アップリンクモジュールキット」で、今後も用途に合わせたカートリッジを順次リリース予定です。

• 「HP Moonshot 1500 シャーシ」
業界標準の19インチラックに搭載可能な4.3Uの筐体で、シャーシ上部から45枚のカートリッジと2台のスイッチモジュールを収容することが可能です。筐体背面には5個のホットプラグ対応ファン、最大4個のホットプラグ対応電源モジュール (AC100V/200V対応)、iLO 4チップと専用ファームウェアを実装したマネジメントモジュールを備え、遠隔からの複数ノードの管理・運用を実現します。

• 「HP ProLiant Moonshot サーバー」
HP Moonshot System対応のサーバーで、17.8cm x 16.4cm x 2.0cmのカートリッジ形状に、最新のSystem on Chip技術で製造されたインテル Atom プロセッサー S1260 (2コア、2.0GHz、HT対応)を1基、ECC対応DDR3 SO-DIMMスロットを1基(8GBメモリ)、2.5インチSATA HDD/SSDベイを1基、1Gbネットワークを2ポート標準で搭載しています。
1ノードあたりのスペースは0.1U未満、消費電力は最大19W*で、主にサービスプロバイダーが提供する特定顧客向けの専用ホスティングサービス基盤や、フロントエンドのWEBサーバー用途を想定したスペックを備えています。(*HP社内検証での最大値。ファン、マネジメントモジュールなどのシャーシ共通部分の電力を含む)

• 「HP Moonshot-45G スイッチモジュールキット」
HP Moonshot 1500 シャーシに最大2基搭載可能なL2/L3スイッチモジュールです。サーバー向けダウンリンクを45ポート備え、シャーシ背面のアップリンクモジュールキットと組み合わせてご利用いただけます。

• 「HP Moonshot-6SFP アップリンクモジュールキット」
HP Moonshot 1500 シャーシに最大2基搭載可能で、外部ネットワーク接続用の10Gb SFP+のアップリンクポートを6個搭載します。HP Moonshot System専用のスイッチモジュールキットと組み合わせてご利用いただけます。


■新製品に関する製品情報は以下のURLを参照してください。
http://www.hp.com/jp/Moonshot

■製品写真ライブラリ (画像データは以下のURLからご覧になれます)
http://h50146.www5.hp.com/info/newsroom/library/proliant/

■日本HPプレスルーム
http://www.hp.com/jp/pressroom/


HPのプレミアクライアントイベントである HP DISCOVER は、6月11-13日にラスベガスで開催されます。

# # #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 0120-436-555
ホームページ: http://www.hp.com/jp/