プレスリリース: 2013年06月04日

第4世代インテル®Core™プロセッサーを搭載した個人向けPC夏モデルを発表

- Windows 8の操作性を向上させる独自機能や、新デザインを採用した機種など計11シリーズ -



2013年6月4日

日本ヒューレット・パッカード株式会社


日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、個人向けPCの2013年夏モデル11シリーズ(ノートPC:5シリーズ/デスクトップPC:6シリーズ)を発表します。

高級感を追求したノートブックや、ハイパフォーマンスを体現したデスクトップなど6シリーズに新しいデザインを採用しました。また、第4世代インテル® Coreプロセッサーの搭載などパフォーマンスを向上し、Windows 8の操作性をより快適にする機能および仕様を強化しました。

今回発表の直販モデルは、日本HPのオンラインストアHP Directplus( http://www.hp.com/jp/directplus/ )、HP Directplusコールセンター、常時展示スペースHP Directplus Stationにて、量販店モデルは一部量販店にて、本日より順次販売を開始します。


個人向けPC夏モデルの主な特長は、以下の通りです。

<高級感と使いやすさの両立を目指した、ノートブックの新デザイン>
新しい「HP ENVYシリーズ」は、トップカバーに手触りのよいシルキー・ラバーコーティングを施し、パームレストなどにはアルミニウム合金を採用しました。また、レーザーエッチング加工による「ENVY」の刻印、差し色としてBeats Audio™ロゴなどの赤を入れるなど、質感やディテールにいたるまで高級感を追求したノートブックです。一方で、暗い場所でもタイピングしやすいLEDバックライトキーボード、持ち運びしやすい薄い流線型のボディ、従来機種のタッチパッドと比べジェスチャー領域が約21%大きくなり扱いやすくなったクリックパッド(*1)など、美しさと使いやすさを両立しました。
新「HP Pavilionシリーズ」では、「HP ENVYシリーズ」同様の流れるようなフォルムのデザインを採用しました。また、傷がつきにくくパターンの美しい「HP Imprint」テクノロジーを使ったトップカバーとパームレスト、従来機種と比較して大きめで扱いやすいタッチパッドなど、「HP ENVYシリーズ」同様に美しさと使いやすさを追求しました。

*1: 「HP  ENVY dv7-7300(従来機種)」と「HP ENVY 17-j000(新機種)」のジェスチャー操作領域の比較


<ハイパフォーマンスを体現するデザインを採用したデスクトップ>
デスクトップPCは、光沢の美しいピアノブラックとシルバーのコントラストを基調とし、フロントパネルを階層化した左右非対称の新デザインを採用しました。実用的なフロントインターフェイスを装備するシンプルな構成で、飽きのこないデザインを表現しています。


<第4世代インテルCoreプロセッサー搭載モデルをラインアップ>
夏モデルでは、内蔵グラフィックスの性能が向上しながらも、待機時の消費電力が低減するなど、さらなる進化を遂げた第4世代のインテルCoreプロセッサー搭載製品を多数ラインアップします。


<Windows 8の操作性をより快適にする独自機能を搭載>
デスクトップPC夏モデルとノートPC夏モデルのタッチ機能非搭載製品(*2)は、デスクトップ画面上でWindowsのスタートボタンを再現する独自ソフトウェア「HP Quick Start」をプリインストールしています。また、デスクトップPCに付属するキーボードには、チャーム機能に直接アクセスできるファンクションキーを搭載するなど、Windows 8をより快適に操作できる機能を実現しました。

*2: 対象製品は、今回発表するデスクトップPC(「HP ENVY TouchSmart 20」を除く)と、ノートPCの「HP ENVY 17」および「HP Pavilion 15」です。


<Windows XPからの買い替えを促進する各種取り組み>
2014年4月9日にサポート期間が終了となるWindows XPから最新のWindows 8搭載PCへの買い替えを支援します。
一部直販モデルには、個人のお客様所有のWindows XP搭載PCの下取り査定価格を1万円アップし、Windows 8訪問レッスン(30分)、「HPなんでも相談サービス」(30日間)、3年保証(引き取り修理)などのサービスを提供する「XP乗り換え安心おまかせモデル」を設定し、Windows XP環境からWindows 8環境へのスムーズな移行をサポートします(*3)。

*3: 対象製品とキャンペーンの詳細については、以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/xp_replace_personal


各機種の主な特長は、以下の通りです。

ノートPC
<「HP ENVYシリーズ」にタッチパネル搭載機種と、東京生産カスタマイズ対応機種の2シリーズ>
高級感のあるデザインと高いエンターテインメント性能を誇る「HP ENVYシリーズ」は、タッチ対応の15.6インチディスプレイを搭載する「HP ENVY TouchSmart 15 Notebook PC」と、東京生産のフルカスタマイズに対応する17.3インチモデル「HP ENVY 17 Notebook PC」を新製品として追加します。両機種とも、最新の第4世代インテルCore i7プロセッサー、NVIDIA® GeForce® GT740Mグラフィックス(*4)を搭載し、高いパフォーマンスを実現しました。また、Beats Audioクアッドスピーカー+サブウーファー、フルHD非光沢ディスプレイ(*4)による、優れたエンターテインメント性能も備えます。

*4: NVIDIA GeForce GT740Mグラフィックス、フルHDディスプレイは、「HP ENVY TouchSmart 15」に標準搭載、「HP ENVY 17」ではカスタマイズオプションとなります。

HP Directplus(直販)モデルHP Directplus価格販売開始日
HP ENVY TouchSmart 15-j000
Notebook PC
99,960円~6月7日
HP ENVY 17-j000 Notebook PC94,710円~6月下旬


<新しい「HP Pavilionシリーズ」は、最新プロセッサーとボディカラーが選べる15.6インチモデル>
「HP Pavilion 15 Notebook PC」は、従来機種「HP Pavilion g6」と比較して最大約13%の薄型化を実現し、シルバー/ブラック、フライヤーレッド、パールホワイトの3色ボディカラーが選択可能な15.6インチ液晶搭載ノートPCです。第4世代インテルCore i7プロセッサーとAMD Radeon™ HD8670Mグラフィックスを搭載した高性能なパフォーマンスモデル、およびインテルCore i5プロセッサーと内蔵グラフィックスを採用するスタンダードモデルの2モデルを用意しました。

量販店モデル店頭想定価格販売開始日
HP Pavilion 15-e000 Notebook PC9万円前後~6月下旬


<ハイブリッドPC 「x2」のオフィスモデルはストレージ容量を強化、モバイルPC「dm1」はプロセッサーを強化しオフィスソフトを標準添付>
タブレットとしてもノートPCとしても使えるハイブリッドPC「HP ENVY x2 11」は、オフィスモデルのプリインストールソフトをMicrosoft Office 2010からMicrosoft Office 2013にアップデートすると同時に、ストレージの容量を64GBから128GBに強化し、より使いやすくなりました。また、11.6インチ液晶搭載のモバイルPC「HP Pavilion dm1」はプロセッサーを上位のAMD E2-1800に変更、さらにKINGSOFT® Office 2012と予備バッテリ1本を標準添付し、外出先での使用に、より最適な仕様となりました。

HP Directplus(直販)モデルHP Directplus価格販売開始日
HP ENVY x2 11-g100
(大容量オフィスモデル)
99,960円~6月下旬
量販店モデル店頭想定価格販売開始日
HP Pavilion dm1-44005万円前後6月下旬


デスクトップPC
<ミニタワー型PCとスリム型PCは新デザインでラインアップを一新>
デスクトップPCは、夏モデルで筐体デザインとネーミングを一新し(*5)、新しいラインアップとなりました。
「HP ENVY Phoenix 800シリーズ」は、「HP ENVY h9シリーズ」の後継となるゲーミングシリーズです。全モデルに水冷CPUクーラーを採用し、第4世代インテルCore i7プロセッサーを搭載します(「800-080jp」に搭載)。
「HP ENVY 700シリーズ」は、「HP ENVY h8シリーズ」の後継となるハイエンドシリーズです。第4世代インテルCoreプロセッサーを搭載する他、ケース内部に新たにツールレスHDDベイを採用するなどパフォーマンスとメインテナンス性の向上を図りました。
「HP Pavilion 500シリーズ」はシンプルな構成でコストパフォーマンスの高い「HP Pavilion p6シリーズ」の後継シリーズ、「HP Pavilion Slimline 400シリーズ」は「HP Pavilion Slimline s5シリーズ」の後継シリーズです。それぞれ、ピアノブラックとシルバーのコントラストを基調としたシンプルな新デザインを採用し、Windows 8ファンクションキー付きの新キーボードを採用するなど、使いやすさが向上しています。

*5:「HP ENVY Phoenix 800シリーズ」のみ、デザインの変更はありません。

HP Directplus(直販)モデルHP Directplus価格販売開始日
HP ENVY Phoenix 800-090jp/CT
Desktop PC
129,990円~6月4日
HP ENVY Phoenix 800-080jp/CT
Desktop PC
139,860円~6月4日
HP ENVY 700-060jp/CT Desktop PC89,880円~6月4日
HP Pavilion 500-040jp/CT Desktop PC39,900円~6月4日
HP Pavilion Slimline 400-020jp/CT
Desktop PC
69,930円~6月4日
量販店モデル店頭想定価格販売開始日
HP ENVY Phoenix 800-080jp Desktop PC19万円前後6月下旬
HP Pavilion 500-010jp/030jp/070jp Desktop PC7万円前後~6月下旬
HP Pavilion Slimline 400-020jp Desktop PC12万円前後6月下旬


<より使いやすく進化したオールインワンPC 2機種>
10点タッチ対応の20インチワイドディスプレイを搭載する「HP ENVY TouchSmart 20 All-in-One PC」と、大画面でエンターテインメントが楽しめる23インチフルHD液晶を搭載した「HP ENVY 23 All-in-One PC」は、Windows 8ファンクションキーを搭載したコンパクトな浮き石型キーボードを採用し、オプションとしてMicrosoft Office 2013が選択可能となりました。

HP Directplus(直販)モデルHP Directplus価格販売開始日
HP ENVY TouchSmart 20-d280jp/CT
All-in-One PC
99,960円~6月4日
HP ENVY 23-c260jp/CT All-in-One PC79,800円~6月4日


液晶モニター
<広視野角・高画質なIPSパネルを採用する27インチモニター>
デスクトップPC向けの液晶モニターのラインアップに、IPSパネルを採用した27インチ大画面モデル「HP Pavilion 27xi」を追加します。IPS光沢パネルの搭載により、上下左右178°の広視野角を実現し、フルHD(1,920×1,080)コンテンツの高精彩な表示がおこなえます。また、フラットガラスパネルを採用したベゼルレスのすっきりしたデザインも特長です。

HP Directplus(直販)モデルHP Directplus価格販売開始日
HP Pavilion 27xi 27インチIPS光沢モニター32,970円6月中旬


■ HP個人向けノートPCに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/pavilion_notebook

■ HP個人向けデスクトップPCに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/desktop_personal

■ HP個人向け液晶モニターに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/pavilion_tft_main


■ 製品写真ライブラリ
 (画像データは以下のURLからご覧になれます)
 個人向けノートPC: http://www.hp.com/jp/consumer_notebook_pr
 個人向けデスクトップPC: http://www.hp.com/jp/consumer_desktop_pr
 個人向け液晶モニター: http://www.hp.com/jp/consumer_monitor_pr


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
 カスタマー・インフォメーションセンター TEL:0120-436-555
 HP Directplus PCサイト: http://www.hp.com/jp/directplus/
 モバイルサイト: http://h50205.www5.hp.com/m/