プレスリリース: 2014年12月17日

ゲーミングノートPC「HP OMEN」を発表

- 同時に、PCの新しい利用スタイルを提案する「HP Stream」のラインアップを強化 -



2014年12月17日

日本ヒューレット・パッカード株式会社


 日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都江東区、社長執行役員:ジム・メリット)は、ゲーム用途に最適なパフォーマンスとデザインを備えた個人向けノートPC「HP OMEN(エイチピー オーメン)」を発表します。また、クラウドストレージサービスを付加し、パソコン利用の新しいスタイルを提案する個人向けノートPC「HP Stream(エイチピー ストリーム)」のラインアップを強化し、11.6インチディスプレイを搭載した新製品を追加します。
 新製品は、日本HPのオンラインストアHP Directplus( http://www.hp.com/jp/directplus/ )、HP Directplusコールセンター、常時展示スペースHP Directplus Stationで、本日より順次、販売を開始します。

 新製品の主な特長は以下の通りです。


<15.6インチタッチディスプレイ搭載のゲーミングノートPC「HP OMEN」>

HP Directplus(直販)モデルHP Directplus価格(税抜)販売開始日
HP OMEN 15-5000199,800円~12月17日

≪パフォーマンス≫
 「HP OMEN」は、4GB GDDR5ビデオメモリのNVIDIA® GeForce® GTX 860Mグラフィックス、クアッドコアのインテル® Core™ i7プロセッサー、および従来と比較し約6倍の高速化を実現した(*1)PCI Express接続の256GB M.2 SSDドライブを搭載することで、最新の高負荷な3Dゲームをプレイできる性能を実現しました。また、ゲームに最適な高精細の15.6インチフルHD・IPSタッチディスプレイを搭載し、システムメモリは高速DDR3L 1600MHz 規格の8GBまたは16GBから選択することが可能です。

*1: 7,200RPMのハードドライブ、256GB SSDを使用した、4Kブロックの最大読み出し速度に関するテストにおいて。HP調べ。

≪設計、デザイン≫
 「HP OMEN」は、ゲーム用途に最適なノートPCとして設計されました。一般的にパフォーマンス低下の要因となる排熱処理に重点を置き、デュアルファンを通じて筐体の底面から冷気を取り込み、筐体後部の換気用ファンから熱を押し出すことで、キーボードと手元が熱くなるのを防ぎます。また底面のラバーフットは、押し出した熱が再び入り込むのを防ぐ設計となっています。長時間連続でゲームをプレイした場合でも、高い性能と冷却状態を維持できます。

 「HP OMEN」は、薄さ15.5mm(最薄部)~19.9mm(最厚部)、重量約2.15kgの、コンピュータ数値制御(CNC)で削りだしたアルミニウムにアルマイト処理を施したブラックの筐体で、高い可搬性とスマートなデザインを実現しています。ヒンジにはブルーのコーティングを施し、レーシングカーのチタン製マフラーをイメージしたデザインとなっています。本体左右のスペースをマウスとアクセサリだけで使用できるよう、電源やHDMI出力端子、Mini DisplayPort、4つのUSB 3.0ポートを含むポート類は、すべて本体の背面に設置されています。

≪ゲーム用途に最適なキーボードとソフトウェア≫
 「HP OMEN」のキーボードは、ゲームプレイでのあらゆる要素を考慮しました。キーを押す感触やキーストロークなどは、動作をすばやく的確に反映できるよう調整しています。キーボード左側に配置した6つのプログラマブルキーは、ゲームに欠かせない魔法や武器のアクションなどを割り当て、素早く入力できるように設定できます。また、キーボードのバックライトは5つのゾーンに分割されており、各ゾーンにカラーを設定することができるため、キー操作がしやすくなります。この他、イメージパッドやディスプレイのタッチ機能を無効化するなど、ゲームの必要性に応じてさまざまな設定が可能です。さらに、「HP OMEN」の左右に配置されたBeats Audio™スピーカーのライトにもカラーの設定が可能で、ゲームや音楽、動画に反応して動作させることができます。これらの設定はプリインストールされたソフトウェア「HP OMEN Control」により可能となります。


<「HP Stream」にモバイルモデルを追加>
 「HP Stream」は、薄型軽量の筐体にかつてないバリューを凝縮し、PC活用の新たなスタイルを提案する画期的なWindowsノートPCです。オンラインストレージ「Microsoft® OneDrive™」を100GB、2年間無料で利用できるサービスを付属しており、いつでもどこでも、写真や動画、文書などを編集、共有できます。
 今回、この「HP Stream」に、11.6インチのモバイルモデルを追加します。 トップカバーと底面には、持ちやすさを考慮したソフトタッチペイントを施し、パームレスト部にグラデーションを取り入れた新色のネオンカラー「ホライズンブルー」を採用しました。

HP Directplus(直販)モデルHP Directplus価格(税抜)販売開始日
HP Stream 11-d00025,800円~12月17日

 なお、本日発表の個人向けノートPC新製品には、モバイルシーンにおける利便性をさらに高めるため、世界各地のホットスポットへ接続できるグローバルWi-Fiネットワークサービス「iPass」(*2)の1年間無料サービスが標準で付属します。

*2: すべての場所で接続可能ではありません。機上でのプレミアム・インフライト・アクセスは含まれません。1年間の無料期間の後の接続継続にはサービスを購入する必要があります。ホットスポットのロケーション地図とサービスの詳細は、http://www.ipass.com/hpoffer (英文)を参照してください。


<既存製品アップデート>
 デスクトップPCでは、プロセッサーやグラフィクス、オプション製品の追加などの強化を図りました。

HP Directplus(直販)モデルHP Directplus価格(税抜)販売開始日
HP ENVY Phoenix 810-480jp/CT149,800円~12月17日
HP ENVY 700-570jp/CT89,800円~12月25日
HP ENVY 700-560jp/CT99,800円~12月17日
HP Pavilion 500-540jp/CT59,800円~12月17日
HP Pavilion Slimline 400-520jp/CT59,800円~12月17日


HP個人向けノートPCに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/portable_personal

HP個人向けデスクトップPCに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/desktop_personal

製品写真ライブラリ
(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 個人向けノートPC: http://www.hp.com/jp/consumer_notebook_pr
 個人向けデスクトップPC: http://www.hp.com/jp/consumer_desktop_pr


#  #  #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先
 カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 0120-436-555
 HP Directplus サイト: http://www.hp.com/jp/directplus/
 モバイルサイト: http://h50205.www5.hp.com/m/
 ホームページ: http://www.hp.com/jp/