プレスリリース: 2016年03月14日

「HP PageWide XL 8000」が「iFデザインアワード 2016」の金賞を受賞



2016年3月14日

株式会社 日本HP


本リリースは、HP Inc.(本社:米国カリフォルニア州パロアルト)が、2016年3月9日(現地時間)に発表した英文リリースに基づいて作成した日本語抄訳です。

HP Inc. (本社:米国カリフォルニア州パロアルト、以下「HP」)は、カラーとモノクロの両方で世界最速の大判プリントを実現(*1)した「HP PageWide XL 8000」が、「iFデザインアワード 2016」において、約5,300件の応募製品の中からわずか75製品に授与された金賞を受賞したことを発表しました。

 

HPの大判プリンティングテクノロジーが「iFデザインアワード」を受賞するのは、2年連続2度目です。2015年には「HP DesignJet T3500 MFP」のプロダクトデザインが評価されました。

「iFデザインアワード 2016」の応募製品は、世界的に著名な58名の専門家により審査されました。審査員は、「HP PageWide XL 8000」のインダストリアルデザインについて、プリンターの主要な機能が明確に視覚化されているため、ユーザーが最大限の効率性を発揮することができるという賞賛のコメントを述べています。「HP PageWide XL 8000」は他の製品と異なり、インクカートリッジなどの主要部品を重要な視覚要素とし、交換頻度の高い部品を素早く手に取ることができる設計となっています。

「iFデザインアワード」の審査員に評価された製品の特長は、「HP PageWide XLシリーズ」のすべての製品に採用されています。さらに、今回の受賞製品であるフラッグシップモデルの「HP PageWide XL 8000」は、総プリントコストを最大50%抑え、さらに革命的な速度による高品質プリントが可能です(*2)。

「HP PageWide XLシリーズ」は、建築設計測量分野などのCAD、GISの図面プリントや販売促進用ポスター制作などに最適なため、複写業や出力センター、企業内印刷部門において新たなビジネスの創出を支援します。

*1:「HP PageWide XL 8000」は、A1サイズを1分間に最大30枚、1時間では最大1,500枚の速度で印刷することが可能です。この速度は、2015年3月時点の20万USドル以下の他の製品と比較すると、図面、GISマップ、POPポスターの大判プリントにおいては、36インチ幅のLEDプリンター(1分間にA1サイズを最大22枚印刷)やMemjet技術に基づく大判プリンター(1時間にA1サイズを最大800枚印刷)よりも高速です。これは「HP PageWide XL 8000」をA1サイズの横方向、コーティングなしの普通紙での線画プリントモードのテストを行った、HPの社内テストの結果に基づきます。

*2:50枚の文書から複数のページを抽出し、数台のプリンターを使用して印刷するのに要する時間を、同等のソフトウェアプログラムを使用した場合と比較した、HPの社内テストの結果に基づきます。



「HP PageWide XL 8000」に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/pagewidexl

製品写真ライブラリ
(画像データは以下のURLからご覧になれます)
 http://www.hp.com/jp/designjet_pr

プレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
 カスタマー・インフォメーションセンター
 TEL: 0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
 ホームページ: http://www.hp.com/jp/