プレスリリース: 2018年10月26日

レザー採用のコンバーチブルPCなど、プレミアムPCのラインアップを拡充

デザインを刷新したHP Spectreシリーズや世界最小最軽量(*1)の法人向け14インチコンバーチブル型PC



2018年10月26日

株式会社日本HP


本発表のハイライト

● 世界初(*2)のレザーを採用した新型コンバーチブルPC「HP Spectre Folio 13」を2色で展開

● デザインを刷新しセキュリティ機能を高めた「HP Spectre x360」シリーズ

〇 最大約22時間30分のバッテリー駆動を実現し、新色「ポセイドンブルー」を加えた「HP Spectre x360 13」

〇 HP Spectreシリーズで最もパワフルなコンバーチブルPC「HP Spectre x360 15」

● 法人向けには、世界最小最軽量の14インチコンバーチブルPC(*1)「HP EliteBook x360 1040 G5」

株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史)は、外装の素材にレザーを使用した個人向けコンバーチブルPC「HP Spectre Folio 13(エイチピー スペクトル フォリオ)」をはじめとするコンバーチブル型のプレミアムPC4製品を発表します。HPは、プレミアムPCのカテゴリにおいても革新を続け、デザインと最先端の技術を最適なバランスで組み合わせた製品を通じ、お客様に新たな体験を提供していきます。

個人向けノートPC
〈HP Spectre Folio 13〉

「HP Spectre Folio」はクロム鞣しによるフルグレインレザーを外装とキーボード周りに採用した新発想のコンバーチブルPCです。柔らかいレザーを使用することで、ノートブックモードからメディアモード、タブレットモードまでのポジションをスムーズに切り替えることが可能になりました。メディアモードでは、膝の上でもPCが安定するよう、キーボードをしまい込むことができます。タブレットモードでは、筆圧と傾き検知に対応した「HP アクティブペン2」を使用して自然な手描き入力が可能です。レザー特有の柔軟性に加え、「コニャックブラウン」と「ボルドーバーガンディ(2019年早春展開予定)」の2色の深みのあるカラー展開、アクセントとなるステッチや精密な縁取りなど仕上げへのこだわりが「HP Spectre Folio 13」の機能と美を実現します。

「HP Spectre Folio 13」は最新の第8世代インテル® Core™ i5およびi7プロセッサー(Yシリーズ)を使用した業界最小級のマザーボードを搭載しています。その他、最大8GBのメモリ、最大1TBのSSDストレージを搭載し、ディスプレイは13.3インチ・フルHD・IPSタッチパネル、パスワード入力が不要で便利に使えるWindows Hello(顔認証)や、長時間使える最大約19時間バッテリ駆動、デバイスがどのモードにあっても優れたオーディオ体験を楽しめるよう前面に配置されたBang & Olufsen のクアッドスピーカーなど、デザイン面だけでなく、機能面も充実しています。

「HP Spectre Folio 13」は、情報機器としての価値を超え、本革素材や細部の品質へのこだわりが高い製品として、2018年度グッドデザイン・ベスト100(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

製品名価格(税抜)販売開始日
HP Spectre Folio 13169,800円~12月初旬予定

〈「HP Spectre x360 13」および「HP Spectre x360 15」〉
従来から展開しているアルミニウム筐体コンバーチブルPC「HP Spectre x360」は、よりシャープでモダンな印象のエッジ加工を施したデザインに刷新しました。「HP Spectre」を象徴する黒とブラックのカラーリング「アッシュブラック」に加え「HP Spectre x360 13」では深い藍色とゴールドの組み合わせた新色の「ポセイドンブルー」を採用しました。見た目の美しさに加え、機能性向上のためのデザイン変更も行っています。デバイスの右奥の角にUSB-Cポートを配置することで、PCを使用する際にケーブルが邪魔にならないようにし、どの方向からでもPCを開けやすくできるようエッジに面取りの加工を施しています。 スピーカーの設置部分には、小さな穴を開けることで、音響効果を向上しています。

「HP Spectre x360」シリーズは、大切なデータやプライバシーを守る機能を搭載しています。覗き見防止の内蔵型プライバシースクリーン(プライバシーモード)に加え、新たに物理的にカメラへの回路を遮断し、インカメラの予期せぬ動作を防止するカメラ機能のオン/オフスイッチ(プライバシースイッチ)を搭載しました。

13.3インチ型「HP Spectre x360 13」は、長時間のバッテリ駆動を実現した薄型軽量設計のモバイルPCです。お客様の幅広いニーズに応える幅広い構成のバリエーションを用意しました。最新のインテル Core i5-8265U プロセッサー/インテル Core i7-8565U プロセッサー、最大16GBメモリおよび最大1TB SSD (PCIe NVMe M.2)、高精細で画像や動作を再現できるUHD(4K)ディスプレイ搭載などに加え、高速で安定したWiFi通信を実現するMU-MIMO/ギガビット/ビームフォーミングへの対応、最大約22時間30分(フルHDディスプレイ構成時)のバッテリ駆動時間など、前機種と比較して大きな進化を遂げています。

15.6インチ型「HP Spectre x360 15」は、HP Spectre史上最もパワフルな性能を持つコンバーチブルPCで、従来機種と比較して最大約20%パフォーマンスが向上しています。最新の6コアプロセッサー(インテル Core i7-8750H プロセッサー)およびNVIDIA® GeForce® GTX 1050Ti with Max-Q Design グラフィックス、16GBメモリや最大1TB SSD (PCIe NVMe M.2)の採用、HP Spectre x360 13と同様に高速で安定したWiFi通信を実現する各種機能の対応など、動画視聴などのエンターテインメントや高い処理能力が要求されるコンテンツ制作に最適な一台です。

製品名価格(税抜)販売開始日
HP Spectre x360 13139,800円~12月初旬予定
HP Spectre x360 15229,800円~12月初旬予定

法人向けノートPC
〈HP EliteBook x360 1040 G5〉

「HP EliteBook x360 1040 G5」は13インチノートPCとほぼ同サイズの筐体に14インチディスプレイを搭載した薄型軽量コンバーチブルPCです。アルミニウム合金をCNC削り出しで設計しアルマイト処理することで、デザインの美しさと強さを両立しています。米軍調達基準(MIL-STD-810G)(*3)に沿って設計しています。

「HP EliteBook x360 1040 G5」は、最大約17時間のバッテリ駆動時間を実現し、オプションでいつでもどこで快適な通信環境を実現する 4G LTE-Advanced対応のモデルが選択可能です。内蔵型プライバシースクリーン「HP Sure View」を標準で搭載し、タッチ対応非光沢ディスプレイによる高い視認性を実現しています。

セキュリティの脅威が増す中、セキュリティ機能はPCを選択する際に重要な要素です。 「HP EliteBook x360 1040 G5」を含むすべての「HP Eliteシリーズ」は、世界で唯一の自己回復型BIOS「HP Sure Start Gen 4」(*4)やHP独自のハードウェアレベルでのセキュリティ機能を備えた世界で最も安全で管理性に優れたPC(*5)です。「HP EliteBook x360 1040 G5」では、新たにEmbedded Reimaging機能を備える「HP Sure Recover」を搭載したモデルも選択可能です。この機能は内蔵フラッシュメモリ(eMMC)にシステムのOSイメージを保存するため、ネットワークに接続できない場合も、OSイメージのリカバリを可能にします。

「HP EliteBook x360 1040 G5」は、4G LTE-Advanced対応、第8世代のインテル Core プロセッサー、最大32GBメモリおよび最大1TB SSDが可能で、働き方や用途に応じて最適なPCを選択可能です。

製品名HP Directplus価格(税抜)販売開始日
HP EliteBook x360 1040 G5188,000円~2019年2月予定

※販売開始時期を更新いたしました。(2018年12月)


〈「The Journey of Craftsmanship: HP × Hidetoshi Nakata ReVALUE NIPPON」〉
HPのクラフトマンシップの粋を集めた「HP Spectre Folio 13」の発表を機に、中田英寿氏のオフィシャルコンテンツ「ReVALUE NIPPON」とのコラボレーションによるプロジェクトを開始します。プロジェクト詳細は以下のサイトで順次紹介予定です。
http://www.hp.com/jp/spectrefolio_special_pr

*1:最新の第8世代インテル プロセッサーを搭載した14インチの法人向けコンバーチブルPCで、インテル Core i U シリーズプロセッサーとWindows Pro OS, vPro™ を搭載した製品と比較(2018年10月現在)。

*2:製品外装およびキーボード外側はフルグレインレザー(2018年10月現在)。

*3:MIL-STD-810Gテストは米国国防総省(DoD)調達要件または軍事用途への適合を証明するものではありません。テスト結果は、これらの試験条件における将来のパフォーマンスを保証するものではありません。

*4:「HP Sure Start Gen4」は第8世代インテル プロセッサーを搭載した「HP Eliteシリーズ」、「HP Pro 600 シリーズ」などで利用できます。

*5:第7世代以降のインテル Core プロセッサー、インテル 統合グラフィックス、インテル WLANを搭載したHP Elite PCシリーズ。追加費用不要のHP独自の包括的なセキュリティ機能と、ハードウェア、BIOS、Microsoft System Center Configuration Managerを使用するソフトウェア管理などPCのあらゆる側面におけるHP Manageability Integration Kitの管理性を、年間販売台数が100万台以上のベンダーと比較。



製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
個人向けノートPC:
 HP Spectre Folio 13: http://www.hp.com/jp/Spectre_Folio_13
 HP Spectre x360 13: http://www.hp.com/jp/Spectre_x360_13
 HP Spectre x360 15: http://www.hp.com/jp/Spectre_x360_15
法人向けノートPC:
 HP EliteBook x360 1040 G5: http://jp.ext.hp.com/notebooks/business/elitebook_x360_1040_g5/


製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
個人向けノートPC: http://www.hp.com/jp/consumer_notebook_pr
法人向けノートPC: http://www.hp.com/jp/business_notebook_pr


プレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/

 


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL: 0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
ホームページ: http://www.hp.com/jp/