プレスリリース: 2019年06月06日

建築、建設、製造業向けHP 大判プリンターのラインアップを刷新

先進のセキュリティ、静音性、高生産性を兼ね備えた「HP DesignJet T1600/T2600/XL3600」や「HP PageWide」シリーズのエントリー機も発表



2019年6月6日

株式会社日本HP


株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史、以下「日本HP」)は、建築、建設、製造業向けのテクニカル大判プリンター「HP DesignJet」シリーズのラインアップを刷新します。また、より高い生産性を実現する「HP PageWide」シリーズには新たにエントリー機を追加します。

「HP DesignJet」シリーズの新製品は、従来より提供している業務効率を向上する豊富なアプリケーションに加え、基本性能を向上しました。また、「HP DesignJet T1600/T2600」シリーズおよび「HP DesignJet XL3600」シリーズは、高いセキュリティ機能を搭載した世界で最も安全な大判プリンター(*1)で、ネットワーク環境での利用におけるセキュリティを保護します。

「HP DesignJet」シリーズ共通の特長は以下の通りです。

《豊富なアプリケーションを無償で提供》

● 「HP Click」は、ワンクリックでPDFや対象ファイルがプリント可能なソフトウェア。用紙サイズや印刷方向などのエラーを自動検知し、ワンクリックで自動修正が行えるプリフライト機能と正確なプリントプレビューにより、用紙とインクを無駄にせずコストと時間の削減に 貢献。

● 「HP Smart」は、スマートフォンやタブレットからリモートでプリンターを操作可能なアプリ。ファイルのプレビューや、クラウド上に保存されたファイルにアクセスしてプリントが可能です。また、スマートタスク機能でプリントや、ファイルをクラウドにアップロードし、関係者とメールで簡単に共有することも可能です。

● 「HP Posters」は、簡単にポスターを制作できるWebアプリ。写真素材やテンプレートを組み合わせ、プロ並みのポスターデザインが可能。

《世界で最も安全な大判プリンタ―を実現するセキュリティ機能》
起動時にBIOSの整合性を確認し、安全な起動を可能にする「HP Secure Boot」、HPが認証したファームウェアのみを実行する「ホワイトリスティング」および安全な暗号化を実現するTPM機能により、ネットワークからの脅威からプリンターを保護し、自己暗号化HDDによりデータを守ります。

新製品の主な特長は以下の通りです。

〈コンパクトなエントリーモデル「HP DesignJet T125」「HP DesignJetT530」〉
「HP Designjet T125」および「HP DesignJet T530」シリーズは、限られたオフィススペースでの設置に柔軟に対応可能なコンパクトサイズのプリンターです。お求めやすい価格帯で導入しやすい手軽なプリント環境を提供します。

● A4-A3マルチシートトレイ
A4またはA3カット紙を50枚までセットできるマルチシートトレイ。高品質の図面をロール紙からカット紙までシームレスにプリント。

● HP Bright Officeインク
HP Bright Office インクで高品質のプリントが可能。シャープな線と正確なディティール、顔料インクにはない鮮やかな発色により、図面用途として十分な耐退色性を実現。

製品名希望小売価格(税抜)販売開始日
HP DesignJet T125 A1モデルオープン
(HP Directplus 価格:158,000円)
6月6日
HP DesignJet T530 A1モデルオープン
(HP Directplus 価格:198,000円)
6月6日
HP DesignJet T530 A0モデル278,000円6月6日


〈さらなる高生産性と静音を実現した「HP DesignJet T1600」シリーズ「 HP DesignJet T2600 MFP」〉
「HP DesignJet T1600」シリーズおよび「HP DesignJet T2600 MFP」は強化されたデータ処理能力およびAdobe PDF Print Engine(PSモデルに搭載)による高速プリント、新しいカッターユニットとインテグレーテッドスタッカーによる高い生産性と利便性を実現するミッドレンジの製品です。高いセキュリティ機能を搭載し、ネットワーク環境での利用におけるセキュリティを保護します。

● 直感的な操作性とダイレクトプリント
新しい直感的に操作できるスマートインターフェイスと15.6インチの大画面コントローラーで使いやすさを向上します。

● スピード
データ処理からプリントカットまでのプロセスを向上させ、時間当たりの生産性をA1サイズで180枚/時までプリント速度が向上し、高い生産性を実現しました。

● インテグレーテッドスタッカー
プリント後、A4からA0まで最大100枚までページ順にスタック可能で、プリント後のページ順の並び替えの手間を削減します。

● スキャン
背景除去、ゆがみ補正など高度な編集機能を搭載。クイックセットで画像調整内容を保存できます。(HP DesignJet T2600 MFP)

製品名希望小売価格(税抜)販売開始日
HP DesignJet T1600 HDD432,000円6月6日
HP DesignJet T1600 PS HDD528,000円6月6日
HP DesignJet T1600 dr598,000円6月6日
HP DesignJet T1600 dr PS HDD678,000円6月6日
HP DesignJet T2600 dr PS MFP HDD998,000円6月6日


〈ドロワー式給紙に対応した新モデル「HP DesignJet XL 3600 MFP」〉
「HP DesignJet XL 3600 MFP」は「HP DesignJet」シリーズでは初めてドロワー式の給紙に対応したカラーA0複合機で、モノクロ LEDプリンターからのアップグレードに最適です。消費電力が少なくウォームアップ時間も短いため1枚目のプリントまでの時間を短縮し、業務効率を向上します。また、高いセキュリティ機能を搭載し、ネットワーク環境での利用におけるセキュリティを保護します。

● 低ランニングコスト
同等のLEDプリンターと比較してエネルギー消費電力が最大で10分の1(*2)。

● 設置面積の削減
旧モデルよりコンパクトで設置面積が30%少なく(*3)、狭い場所にも搬入が可能。

● 静音運転
静かなオフィスにもフィットする静音設計で動作音は最大42 db。

● 簡単な給紙と排紙
プリント後、A4からA0まで最大100枚までページ順にスタック可能で、プリント後のページ順の並び替えの手間を削減します。
ドロワー式の給紙方法を採用し、スピンドルレスで重たいロール紙も簡単に取り付け可能。

● 環境に配慮したハードウェア設計
プリンターの25%はリサイクルパーツで構成。

製品名希望小売価格(税抜)販売開始日
HP DesignJet XL3600 dr MFP1,440,000円6月6日
HP DesignJet XL3600 dr MFP PS1,590,000円6月6日


〈「HP PageWide」シリーズに新たなエントリー機を追加「HP PageWide XL 3900 MFP」 〉
テクニカル市場向けのポートフォリオを強化し、「HP PageWide」シリーズにA0サイズに対応の「HP PageWide XL 3900 MFP」を追加します。「HP PageWide」シリーズで最もお求めやすい価格帯の「HP PageWide XL 3900 MFP」は、プリント業務の生産性を向上させ、モノクロLEDプリンターとカラーインクジェットの2つのプリンター業務を1台に集約し、ランニングコスト、スペースコストを削減します。
また、「HP PageWide XL 4000」の後継機でスピードが向上したA0サイズ対応の「HP PageWide XL 4100」もラインアップに追加します。

● 生産性
モノクロでもカラーでもA1サイズ毎分6枚の高いプリント能力と「HP Click」と直感的なスキャンニングワークフローにより、高い生産性を提供。

● コスト削減
LEDプリンターと比べて消費電力を大幅に削減。加えてカラーとモノクロプリントコストが変わらないHP PageWide XLテクノロジーでカラープリントのコストを大幅に削減。

● プリンターの統合
高い生産性に加えて、鮮明な線画品質と鮮やかなカラー品質でモノクロLEDプリンターとカラーインクジェットプリンターの機能を1台に集約可能。

製品名希望小売価格(税抜)販売開始日
HP PageWide XL3900 MFP4,800,000円7月下旬
HP PageWide XL41005,100,000円7月下旬
HP PageWide XL4100 MFP5,300,000円7月下旬


〈「HP DesignJet 新製品 令和元年ロードショー」を開催〉
日本HPは、6月10日(月)から大阪、名古屋、東京で新製品の紹介イベントを開催します。
詳細はこちら:http://jp.ext.hp.com/printers/large-format-printers/designjet/event/roadshow/



*1::「HP DesignJet T1600/T1700/T2600 Multifunction/XL 3600 MFP」シリーズ、および「HP DesignJet Z6/Z9 PS」シリーズが対象。先進的な組み込みセキュリティ機能は、HPが2019年に発行した2019年2月時点の競合プリンターの組み込みセキュリティ機能のレビューに基づく。

*2:IDCによる、2018年11月時点でLEDテクノロジーを使用し毎分4-6枚(A1)をプリントでき、米国および欧州のローボリュームLEDプリンターシェアの70%以上を占める同等のプリンターに基づきます。検証条件はHP調べで、100%プリント範囲のプロットを914㎜の普通紙ロールにプリントしながらオリジナルのプロットをスキャンすると平均120W となりました。この方法は、IEC60950-1に基づく安全CBレポート証明書を取得するために使用されます。

*3: IDCによる、2018年11月時点でLEDテクノロジーを使用し毎分4-6枚(A1)をプリントでき、米国および欧州のローボリュームLEDプリンターシェアの40%以上を占める同等のプリンターに基づきます。ドロワーをオープンした状態で計測しています。



製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/designjet


製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 http://www.hp.com/jp/designjet_pr


プレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL: 0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
ホームページ: http://www.hp.com/jp/