プレスリリース: 2019年10月25日

SOLIZE Products、国内企業初「HP Digital Manufacturing Network」に加盟



2019年10月25日

株式会社日本HP

株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史)は、HPの3D プリンティングソリューションを活用したグローバル規模のデジタルマニュファクチャリングコミュニティ「HP Digital Manufacturing Network(エイチピー デジタルマニュファクチャリング ネットワーク)」に、国内初の企業としてSOLIZE Products株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長:後藤 文男)が加盟することを発表します。
HPは、高度な積層造形の専門知識、厳格な品質管理とエンドツーエンドの製造プロセス、大量生産の能力と実績を備えるプロダクションパートナーと共に、製造業のデジタルマニュファクチャリングへの移行を促進します。

世界中の企業で、デジタルマニュファクチャリングによる新製品の迅速な開発、市場投入までの期間短縮、合理的なサプライチェーンの確立、そして二酸化炭素排出量削減への期待が高まっています。これらのニーズに応えるため、HPは2019年5月にHPの3Dプリンティングソリューションを活用した大規模なプラスチック製および金属製パーツの設計、製造、配送を支援するプロダクションパートナーのグローバルコミュニティ「HP Digital Manufacturing Network」を創設しました。これまでに、プロダクションパートナーには、Forecast 3D、GKN Powder Metallurgy、GoProto、Jabil、マテリアライズ、Parmatech、ZiggZagg NVが含まれ、HPはさらにネットワークを拡大しています。

このたび、HP Jet Fusion 3Dプリンティングソリューションを活用した造形受託サービスならびにHP Jet Fusionシリーズの販売を行うSOLIZE Products株式会社が、「HP Digital Manufacturing Network」に加盟します。SOLIZE Products株式会社は、「HP Jet Fusion 5200 3D プリンティングソリューション」と「HP Jet Fusion 4210 3D プリンティングソリューション」を導入し、日本HPと共同で補給部品コンサルティングサービスや、各種小ロット製品の受託製造事業に取り組んでいます。



「HP Digital Manufacturing Network」については以下のURLを参照してください。(英語)
 http://www.hp.com/go/DigitalManufacturingNetwork


プレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL: 0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
ホームページ: http://www.hp.com/jp/