プレスリリース: 2019年12月04日

プレミアムノートPCの新製品を発表

世界最小(*1)の13インチコンバーチブルPC、木材を使用したコンバーチブルPCなど



2019年12月4日

株式会社日本HP

 
 
 
「HP Spectre x360 13」は、世界最小のコンバーチブルPC(*1)。11インチノートPC同等のサイズ、バッテリ駆動時間は最大約22時間(*3)
「HP ENVY x360 13 Wood Edition」「HP ENVY x360 15 Wood Edition」は、パームレスト部分に天然の木材を使用したコンバーチブルPC
HPプレミアムPC×バーニーズ ニューヨーク銀座本店とのコラボレーションによる展示イベントを開催 ※画像はイメージです。


株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史、以下「日本HP」)は、個人向けプレミアムPCのラインアップを拡充し、世界最小(*1)の13インチコンバーチブルPC「HP Spectre x360 13」、キーボード下部のタッチパッドとパームレストに木材を使用したコンバーチブルPC「HP ENVY x360 13 Wood Edition」および「HP ENVY x360 15 Wood Edition」を発表します。

新しい「HP Spectre x360 13」は、クラフトマンシップ、画期的な性能と機動力、堅牢なセキュリティ機能を備えお客様に卓越したデバイス体験を提供します。

「HP ENVY x360 13 Wood Edition」と「HP ENVY x360 15 Wood Edition」は、天然の木材をタッチパッドやパームレストに採用し、デザイン性と耐久性を考慮して設計されたコンバーチブルPCです。

新製品は、日本HPのオンラインストアHP Directplus( http://www.hp.com/jp/directplus_personal )およびHP Directplusコールセンター、常時展示スペースHP Directplus Station( https://jp.ext.hp.com/campaign/personal/others/directplus_station/product_list.html )、一部量販店にて本日より順次販売を開始します。

新製品の主な特長は以下の通りです。

〈「HP Spectre x360 13」〉
外出先で使用する機会が多いプレミアムノートPCは、デザインと携帯性に加え、性能とセキュリティの両立が求められています。「HP Spectre x360 13」は洗練されたデザイン、モビリティ、セキュリティを備え、いつでもどこでも安心して使用でき卓越したパフォーマンスも備えています。

製品名HP Directplus価格(税抜)販売開始日
HP Spectre x360 13139,800円~12月4日


《機能美と日々の生活をより快適にする最新機能》

・ 従来モデルと比較し、接地面積は約13%減で11インチノートPC同等のサイズを実現。画面比率は約90%(*1)、本体重量は約1.24kg

・ 4K 有機EL(OLED) 13インチディスプレイを一部モデルに搭載

・ 屋外や様々な環境下で優れた視認性を実現するアンチリフレクションディスプレイ

・ CNC削り出しのアルミニウムを採用し、エッジを美しい面取りのエメラルド・カットデザインに加工。右コーナーにはUSB-Cポート、左コーナーには電源ボタンを配置することでケーブリングや操作性を向上

・ カッパーのアクセントを配したアッシュブラックと、ペールブラスのアクセントを配したポセイドンブルーの2色展開

・ PC用Alexaアプリに対応、ハンズフリーでAlexaを利用することが可能


 

「HP Spectre x360 13」は、従来モデルより奥行を約22.5㎜削減し、11インチノートPCと同等の接地面積を実現



《高いパフォーマンスとコネクティビティ》

・ インテルの「Project Athena」イノベーションプログラムの仕様や主要な体験に準拠

・ 第10世代インテル®クアッドコア Core™プロセッサーとIris® Plus Graphicsを搭載したコンバーチブルPCで、従来モデルより大幅に性能を改善(*2)

・ 最大22時間のバッテリ駆動時間(*3)を実現し、バッテリ残量を気にせずに使用可能

・ 天面加圧試験500kgfをクリアした耐久性で持ち運びも安心(*4)

・ インテル® Wi-Fi 6(802.11ax)と4x4 Gigabit LTE対応によりCat9 2x2構成と比較して約122%高速になり、従来より最大2倍のスループット、Wi-Fi 5と比較して最大3倍のファイル転送速度を実現(*5)

・ HP Command Centerの機能の一部であるHP Network Boosterにより、タスクとアプリケーションを優先順位付けし、ネットワークの帯域幅の最適化とスループットおよびレイテンシーの向上を実現。HP Display ControlでWebブラウジング、写真編集、映画鑑賞に適したモードを選択し、正確な色彩で閲覧可能

・ CLIP STUDIO PAINT 1.9.4の動作検証済、イラスト制作やクリエイティブな作業を快適に

・ WWANモデルには最大3か月無償で利用可能なSIMカード(毎月7GB)を同梱


《多彩なセキュリティ機能を搭載》

・ Webカメラを物理的にオン/オフできるプライバシーカメラキルスイッチを搭載し、Webカメラのハッキングを防御

・ LEDキー搭載の新しい専用マイクミュート機能でマイクをオン/オフ

・ 内蔵型プライバシーフィルター(HP Sure View)搭載モデルを2020年早春より提供予定

・ 2.2 mmの小型IRウェブカメラや、指紋リーダーなどを標準搭載し、デバイスへのログインを容易にするWindows Hello(指紋認証、顔認証)に対応



〈「HP ENVY x360 13 Wood Edition」「HP ENVY x360 15 Wood Edition」〉
HPでは、2018年度グッドデザイン・ベスト100を受賞した「HP Spectre Folio」の本革の使用に代表されるユニークな素材を採用した革新的なPCの開発を進めています。新たにアルミニウムボディをベースとしパームレスト部分に天然の木材を採用した「HP ENVY」のコンバーチブルPCをラインアップに追加します。


製品名HP Directplus価格(税抜)販売開始日
HP ENVY x360 13 Wood Edition92,800円~12月4日
HP ENVY x360 15 Wood Edition122,800円~12月4日

《木材ならではのオリジナルデザイン》
本体カラーはナイトフォールブラックでパームレストにはナチュラルウォールナット(くるみ)を使用したユニークかつ洗練されたデザインです。「HP ENVY x360 15 Wood Edition」は第10世代インテル クアッドコア Core プロセッサー、「HP ENVY x360 13 Wood Edition」は第2世代AMD Ryzen™ モバイルプロセッサーと Radeon™ Vega グラフィックスを搭載し処理性能を強化しています。加えて、PC用Alexaアプリ、コネクテッドモダンスタンバイ、Wake on Voice、Windows Hello(指紋認証)などの機能とともに、プライバシーフィルター(HP Sure View)とプライバシーカメラキルスイッチなどが搭載されています。(モデルにより搭載機能は異なります。)また、「HP ENVY x360 13 Wood Edition」は天面加圧試験 300kgfをクリアした耐久性で毎日の持ち歩きも安心です。(*4)

また、現在販売中のアルミニウムボディの「HP ENVY x360 13」にホワイトカラー(セラミックホワイト)のモデルを追加します。

製品名HP Directplus価格(税抜)販売開始日
HP ENVY x360 13(セラミックホワイト)89,800円~12月4日

〈HPプレミアムPCの展示イベントをバーニーズ ニューヨーク銀座本店で開催〉
2020年1月7日(火)から1月26日(日)まで、東京都中央区のバーニーズ ニューヨーク銀座本店において今回の新製品をイメージした展示を行います。新製品に使われている素材でもあるウッドとメタルとファッションとの融合を表現したウィンドウディスプレイと店内のディスプレイは、バーニーズ ニューヨークのクリエイティブディレクター谷口 勝彦氏が手掛けます。
また同店3階のカフェ「バーニーズ カフェ バイ ミカフェート」では、1月14日(火)から1月19日(日)までHPプレミアムPCを設置したテーブルを用意し、お客様に最新のHPプレミアムPCを、コーヒーを楽しみながら自由に試用いただきます。期間中、先着100名にはコーヒー1杯を無料で提供します。


HPプレミアムPC キャンペーンサイト: https://jp.ext.hp.com/brand/spectre2019/



*1:2019年9月30日時点。2-in-1ノートPCと定義されるすべてのコンバーチブルPCに基づく。最小の比較はノートPCの接地面積で定義。液晶と本体の比率(スクリーン・ボディレシオ)は天板を机と垂直にして測定。

*2:インテル第8世代プロセッサー搭載の「HP Spectre x360 13(2018年モデル)」と、インテル第10世代プロセッサー搭載の「HP Spectre x360 13(2019年モデル)」の3Dmark11全体スコアの比較に基づく。予測される性能向上は構成によって異なります。

*3:最大22時間を実現する構成は以下の通りです。インテル Iris Plus Graphics搭載のインテル Core i5-1035G4、8GB LPDDR4x-3200 SDRAM(オンボード)、256 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD、13.3インチFHD(1920x1080)1Wディスプレイ、Windows 10 Home RS4。Windows 10 MM14のバッテリ駆動時間は製品、モデル、構成、搭載されているアプリケーション、仕様、利用方法、ワイヤレス機能、電源管理設定など、さまざまな要因によって異なります。バッテリの最大容量は経年と使用状況により自然に減少します。

*4:日本HP調べ。本試験は加圧による無破損、無故障を保証するものではありません。

*5:Wi-Fiがサポートするギガビット速度は同一ルーターに接続された2台のデバイス間でファイルを転送した場合に実現できます。160MHzチャンネルをサポートする無線ルーター(別売)が必要です。
Wi-Fi 6(802.11ax)は、以前の802.11規格と互換性があります。



製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 HP Spectre x360 13:https://jp.ext.hp.com/notebooks/personal/spectre_x360_13_aw0000/
 HP ENVY x360 13:https://jp.ext.hp.com/notebooks/personal/envy_13_x360_ar/
 HP ENVY x360 15:https://jp.ext.hp.com/notebooks/personal/envy_x360_15_dr1000/


製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 http://www.hp.com/jp/consumer_notebook_pr


プレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL: 0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
ホームページ: http://www.hp.com/jp/