プレスリリース: 2020年04月30日

HP、最先端イノベーションで強化したPCセキュリティを提供

在宅勤務を支援するセキュリティツール「HP Sure Click Pro」を期間限定で無償提供



2020年4月30日

株式会社日本HP

株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史、以下「日本HP」)は、 在宅勤務など社外で働く機会が急増し、エンドポイントでのセキュリティ対策の重要性が増す中、包括的なデバイスの保護を提供する先進的なセキュリティソリューションを発表します。

発表概要:

・ 世界で最も安全なアプリケーションの隔離と封じ込めのエンドポイント保護ソリューション「HP Sure Click Enterprise」を発表(*1)

・ 世界で最も先進的なエンドポイントセキュリティサービス「HP Proactive Security」を提供開始(*2)

・ HPの法人向けPCに対応する世界で最も先進的なアプリケーションの隔離とディープラーニングによるエンドポイント保護ソリューション「HP Pro Security Edition」を発表(*3)

・ Windows 10搭載のHP製およびHP製以外のPC向けに、セキュリティツール「HP Sure Click Pro」(*4)の無償ダウンロードを期間限定で提供

セキュリティの脅威は日々進化しています。在宅勤務など社外で働く機会が急増している昨今、企業はセキュリティのリスクについて認識し、適切な対策を講じることが重要です。世界では、ホームオフィスのルーターの80%以上は、潜在的なサイバー攻撃に対して脆弱であることが報告されています(*5)。また、PC感染の90%以上は添付ファイル(*6)が発端であり、セキュリティ侵害の96%は数カ月発見されないため(*7)、組織にとっては電子メールも大きなリスクとなっています。

サイバー攻撃が巧妙になり、その脅威が増大する中、攻撃からの保護、検出、復旧を行うセキュリティソリューションが求められています。HPは、クラウド、AI、ハードウェア強制型セキュリティ技術を独自に組み合わせ、SMBから大企業までそれぞれのニーズに対応したソリューションを提供します。

〈大企業向けのクラス最高のセキュリティソリューション「HP Sure Click Enterprise」 〉
「HP Sure Click Enterprise」は、SoC運用組織を有する団体、企業向けの世界で最も安全なアプリケーションの隔離と封じ込めのエンドポイント保護ソリューションです。高度な攻撃からも企業のエンドポイントを保護し、リアルタイムの詳細な脅威インテリジェンスをセキュリティ部門に提供します。このソリューションによって、タスクレベルの隔離と使い捨ての仮想マシンによるランタイム保護が可能になるため、侵害、永続化、横展開、データ盗難を防いでネットワーク内外のすべてのユーザーを保護します。

「HP Sure Click Enterprise」は、Windows 10を搭載したあらゆるデバイスをサポートします。管理の複雑さを低減しつつ、増加する標的を定めた破壊的な攻撃へのサイバー対策を包括的に強化します。

「HP Sure Click Enterprise」は、2020年5月下旬より提供を開始する予定です。



〈マネージド型セキュリティサービス「HP Proactive Security」〉
「HP Proactive Security」は、世界で最も先進的なエンドポイントセキュリティサービスです。サービス内容を刷新した「HP Proactive Security」は、保護優先のアプローチを取ることで、SoCを持たない企業がIT部門の負荷を増加したり、ユーザーに行動の変更を依頼することなくサイバー攻撃を防御できるようにします。このサービスでは、HPのサイバーセキュリティエキスパートがモニタリングと管理を行います。企業のデータとデバイスは複数のプロアクティブな保護のレイヤーで守られ、高度なディープラーニングと隔離技術を適用することでエンドポイントの保護とリスクの低減を実現します。

このマネージド型セキュリティサービスは、シンプルなダッシュボードからアクセスできる「HP TechPulse」により、デバイスの保護状態を全体的に監視し、阻止した攻撃に関する詳しい情報を提供します。これにより、リモートワーカーはどこでも安全に働くことができ、企業は安心感を得られます。

「HP Proactive Security」は、2020年4月16日より提供を開始しました。価格は1デバイスあたり1年間で8,000円(税別)です。


 

世界で最も先進的なエンドポイントセキュリティサービス「HP Proactive Security」



〈HPのPCセキュリティをさらに強化する「HP Pro Security Edition」〉
日本HPは、ハードウェアレベルのPCセキュリティソリューションを拡張し、シンプルかつ堅牢なエンタープライズレベルのセキュリティをIT担当が限られた組織向けに提供します。「HP Pro Security Edition」は、Windows 10搭載PCの世界で最も先進的なアプリケーションの隔離とディープラーニングによるエンドポイント保護ソリューションです。この包括的なセキュリティソリューションには、ディープラーニングAIベースの保護ソリューションである「HP Sure Sense Pro」と、ブラウザー、ファイル、アプリケーション向けに隔離保護を提供する「HP Sure Click Pro」が含まれます。

「HP Pro Security Edition」は、常にネットにつながり、ソフトウェアの更新を行うディープラーニングクラウドを活用して、脅威を隔離してアプリケーションのヘルスモニタリングを行います。これにより、多種多様なマルウェアを通じて実行される、さまざまな感染ベクターからの複数の脅威に対するクローズドループの保護が提供されます。この包括的な脅威保護ソリューションは、既知と未知のあらゆるサイバー攻撃に対応し、従来型のアンチウイルスソリューションでは捕捉できなかった脅威に対処します。

「HP Pro Security Edition」は、2020年夏以降に販売するHP EliteとProシリーズの一部製品に搭載される予定です。

〈「HP Sure Click Pro」 の無償ダウンロードを開始〉
HPは、在宅勤務など昨今の働き方をより安全な環境で行えるよう、「HP Sure Click Pro」を2020年9月30日まで無償で提供します。「HP Sure Click Pro」は、ユーザーがHP Sure Clilck Secure Browserを使用してウェブサイトを閲覧したり、電子メールや添付ファイル(Word、Excel)を実行する際に、セキュリティの脅威から保護します。また、WordとExcelの編集を隔離されたコンテナー内で実行する際にも保護します。「HP Sure Click Pro」は、Windows 10を搭載するすべてのHPおよびHP以外の PCで使用できます。

「HP Sure Click Pro」のダウンロードはこちら
URL:https://jp.ext.hp.com/business-solution/security/

※「HP Sure Click」と「HP Sure Click Pro」の機能は異なります。現在、「HP Sure Click」を使用しているお客様は、「HP Sure Click Pro」のダウンロードは行わないようご注意ください。



*1:アプリケーションの隔離と封じ込めのセキュリティソリューションにおける独自機能と総合的機能に関するHPの社内分析に基づきます。Microsoft Windows 10が必要です。Microsoft Word、Excel、またはPowerPointの保護にはOfficeのライセンスが必要です。Adobe PDFの保護にはAdobe Acrobat Readerが必要です。

*2:SaaSとマネージドサービスを含む、隔離をベースにしたディープラーニングによるエンドポイントセキュリティサービスに関するHPの社内分析に基づく。2020年3月現在、Windows 10搭載PCでのアプリケーションの隔離とディープラーニングによるエンドポイント保護ベースで最も高度。

*3:「HP Pro Security Edition」は、一部のWindows10搭載のHPの PCにプリロードされて提供され、「HP Sure Click Pro」と「HP Sure Sense Pro」を含みます。3年間のライセンスが必要です。

*4:「HP Sure Click Pro」は、Windows 10が必要で、HP Sure Click Secure Browserをサポートします。Microsoft OfficeまたはAdobe Acrobatがインストールされている場合、サポートされている添付ファイルには、Microsoft Office(Word、Excel)とPDFファイルが含まれます。

*5:https://www.theamericanconsumer.org/wp-content/uploads/2018/09/FINAL-Wi-Fi-Router-Vulnerabilities.pdf

*6:Ponemon InstituteのBarkeyスポンサーによる調査「2018 State of Endpoint Security Risk(2018年エンドポイントセキュリティリスクの状況)」、2018年10月。

*7:ESGグローバルIT調査2018~2019年(https://www.esg-global.com/blog/the-cybersecurity-skills-shortage-is-getting-worse



HPセキュリティソリューションに関する情報は、以下のURLを参照してください。
 https://jp.ext.hp.com/business-solution/security/


プレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL: 0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
ホームページ: http://www.hp.com/jp/