プレスリリース: 2020年06月18日

日本HP、在宅勤務や自宅学習にも最適な個人向けインクジェット複合機を発表

PC、スマホから簡単に接続、操作。家族で便利に共有できる、これからのライフスタイルに向けた複合機



2020年6月18日

株式会社日本HP

株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史)は、個人向けインクジェット複合機2機種「HP ENVY 6020」と「HP ENVY Pro 6420」を発表します。

生活様式が急激に変化し在宅勤務や自宅学習の機会が増える中で、家庭内でのプリンターの重要性が高まっています。HP が米国で子供を持つ家庭を対象に行った調査によると、69%の家庭でプリンターの使用量が増加し、66%がプリンターを教育や学校関係の資料の印刷に使っていると回答しています(*1)。また、日本HPがこの春に実施した調査によると、在宅勤務を行う際に不便を感じる点として、回答者の約25%が自宅にプリンターがないことを挙げました(*2)。今回発表する個人向けインクジェット複合機は、家族の誰もが簡単に接続し、写真、書類、学習教材などさまざまな用途の印刷物をシンプルな操作で手軽にPC、スマホからプリントできる機能を備えます。

新製品は、日本HPのオンラインストアHP Directplus( http://www.hp.com/jp/directplus_personal )、HP Directplusコールセンター、一部量販店で、7月30日から販売を開始します。

新製品の主な特長は以下の通りです。

・革新的で、使いやすさを追求した設計
コンパクトでホワイトを基調としたデザインで、置く場所を選びません。リサイクル素材がプラスチック重量の20%以上含むなど、環境にも配慮した設計で、自己修復Wi-Fi(*3)により、安定した接続環境を提供します。また、給紙トレイ、排紙トレイを前面に設置することで、用紙の入れ替えがスムーズにおこなえます。給紙トレイの表面には、必要な時にだけ光るステータスライトを配置し、印刷状況をすぐに把握することができます。

・スマホアプリ「HP Smart」と「スマートタスク」機能により、操作性を大幅に向上
スマホアプリ「HP Smart」を使用して、プリンターのセットアップから、印刷、スキャン、コピー操作などが簡単に行えます。また「スマートタスク」機能にも対応しました。これにより、印刷後に、電子メールへ送信し、クラウドストレージに保存というような複数の作業を一つのタスクとして「HP Smart」内に登録できるため、頻繁に行う作業の手間を大幅に削減することが可能です。

・スマホやPC、タブレットを最大5台まで同時接続
プリンターが無線LANネットワークに接続されていなくても、スマホやPC、タブレットなどを最大5台まで同時接続できるため、家のさまざまな場所から手軽に利用することが可能です。

・SNSやクラウドストレージとの連携が充実
FacebookやDropboxなどの、SNSやクラウド上にあるデータを印刷することが可能です。アプリ連携し、アプリ上で簡単に加工編集・印刷することができます。

各製品の価格、販売開始日、主な仕様は以下の通りです。


製品名HP Directplus価格(税抜)販売開始日
HP ENVY 602011,800円7月30日
HP ENVY Pro 642015,800円7月30日

〈HP ENVY 6020〉
スリムなボディに充実の機能を搭載し、スマホで快適操作ができるA4カラーインクジェット複合機

・ プリント・スキャン・コピー対応

・ 自動両面印刷機能標準対応

・ 印刷速度:モノクロ 約10枚/分、カラー約7枚/分(ISOプリント速度)

・ スマートタスク機能対応

・ 片方のインクカートリッジだけでも印刷可能なシングルカートリッジモード対応

その他:デュアルバンドWi-Fi + BLE、自己修復Wi-Fi

〈HP ENVY Pro 6420〉
プリント・スキャン・コピー・ADF機能を備え、高い作業効率を実現したA4カラーインクジェット複合機

・ 35枚ADF(自動原稿送り装置)標準搭載

・ プリント・スキャン・コピー対応

・ 自動両面印刷機能標準対応

・ 印刷速度:モノクロ 約10枚/分、カラー約7枚/分(ISOプリント速度)

・ スマートタスク機能対応

・ 片方のインクカートリッジだけでも印刷可能なシングルカートリッジモード対応

その他:デュアルバンドWi-Fi + BLE、自己修復Wi-Fi



〈自宅での学びを楽しくするコンテンツを提供〉
HPでは、新型コロナウイルスの感染拡大によって自宅学習に移行した世界中の家庭への支援策として子供たちの学びを支援するウェブサイト「PRINT, PLAY & Learn」を開設しています。日本版「PRINT AND PLAY(遊び&学習)」は、塗り絵、パズル、ペーパークラフトなど、家での時間を楽しむことができる印刷素材を提供しています。

「PRINT AND PLAY(遊び&学習)」(日本語)は、スマホアプリ「HP Smart」、または以下よりアクセスできます。
URL:http://www.hp.com/jp/Print_Play

海外では、新たな取り組みとして、STEM教育(科学・技術・工学・数学)分野のパートナーと連携し、子供たちの学習支援となるコンテンツを拡充しています。

「PRINT, PLAY & Learn」(英語)には以下よりアクセスできます。
URL: https://www8.hp.com/us/en/printers/printandplay.html



*1: HP Inc.が2020年4月に米国で実施した調査。1000名の12歳以下の子供を持つ親を対象
https://www.globenewswire.com/news-release/2020/04/14/2015614/0/en/HP-Launches-Free-Print-Play-Learn-Platform.html

*2:日本HPが2020年4月から5月に実施した「新型コロナウイルス感染拡大に伴う日本企業のテレワーク実施状況に関する調査 」より(有効回答数467)。

*3:ワイヤレス操作は2.4GHz動作および5.0GHz動作とのみ互換性があります。



新製品に関する情報は、以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/ENVY_Printer

製品写真ライブラリ(画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 http://www.hp.com/jp/inkjet_pr

プレスルーム
 http://www.hp.com/jp/pressroom/


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先:
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL: 0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
ホームページ: http://www.hp.com/jp/