プレスリリース: 2015年10月14日

映画「スター・ウォーズ」の特別仕様のノートPCを発表



2015年10月14日

株式会社 日本HP


株式会社 日本HP(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:岡 隆史、以下「日本HP」)は、映画「スター・ウォーズ」シリーズ最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開を記念した個人向けノートPC、「Star Wars™ Special Edition Notebook」を発表します。

HPは、ディズニーとルーカスフィルムとコラボレーションした唯一のPCベンダーとして、「スター・ウォーズ」の世界観を「Star Wars™ Special Edition Notebook」により提供します。

新製品は、日本HPのオンラインストアHP Directplus ( http://www.hp.com/jp/directplus_personal )、HP Directplusコールセンター、常時展示スペースHP Directplus Station、一部量販店で、本日より順次販売を開始します。

Star Wars™ Special Edition Notebook

HP Directplus(直販)モデルHP Directplus価格(税抜)販売開始日
Star Wars™ Special Edition Notebook

119,800円

10月14日


量販店モデル店頭想定価格(税抜)販売開始日
Star Wars™ Special Edition Notebook

120,000円前後

11月下旬


※「Star Wars™ Special Edition Notebook」は1,000台限定での販売です。
※HP Directplusで購入の場合、製品発送は11月下旬を予定しています。

主な構成
インテル® Core™ i5-6200Uプロセッサー/NVIDIA® GeForce® 940Mグラフィックス/8GBメモリ/1TBハードドライブ/Windows 10 Home (64bit)/15.6インチワイド フルHD非光沢ディスプレイ(1,920×1,080)/DVDスーパーマルチドライブ/サイズ:幅384×奥行き261×高さ24-28mm/重量:約2.29kg/バッテリ駆動時間:約7時間/Star Wars Special Editionデザイン


〈ダークサイドのパワーを呼び起こすデザイン〉

Star Wars™ Special Edition Notebook」は、銀河帝国をモチーフに、激しい戦いで傷付いた様子をデザインで施し、映画内にも登場するAurebesh(オーラベッシュ)文字で「銀河帝国」と書かれたヒンジ、「スター・ウォーズ」の代名詞とも言えるストームトルーパーの姿をパームレスト部分にあしらっています。また、タッチパッドには、Xウィング・スターファイター(戦闘機)のガイドシステムをプリントし、キーボードのバックライトはダークサイドのイメージを演出するレッドカラーを採用しました。

Star Wars™ Special Edition Notebook」は、高精細の15.6インチワイドフルHD非光沢ディスプレイを装備し、最新のインテル第6世代プロセッサーと滑らかな描画性能を誇るNVIDIA GeForce 940M、大容量の8GBメモリを搭載し、高いパフォーマンスを実現します。

さらに、「Star Wars™ Special Edition Notebook」は「スター・ウォーズ」シリーズのエピソードなどが楽しめるオプティカルドライブも装備しています。オーディオには、B&O Playのデュアルスピーカーを備え、映画を視聴する際や音楽を楽しむ際にも、高品位なサウンド体験を提供します。

また、オプションとして「Star Wars™ Special Edition ワイヤレスマウス」、「Star Wars™ Special Edition スリーブケース」を発売します。

製品名HP Directplus価格(税抜)販売開始日
Star Wars™ Special Edition
ワイヤレスマウス

4,900円

11月以降

Star Wars™ Special Edition
スリーブケース

4,900円

11月以降


〈他では得られない「スター・ウォーズ」体験〉

Star Wars™ Special Edition Notebook」はWindows 10 を搭載し、ソフトウェア、コンテンツ、およびオーディオを通じて、特別な体験を提供します。たとえば、デスクトップにある銀河帝国のアイコンをクリックすると、「Star Wars Command Center」が開き、「Star Wars Special Edition」のテーマとギャラリーを見ることができます。ここには40年にわたる「スター・ウォーズ」の歴史から集められた、1,000点を超える画像コレクションが用意されています。コンテンツには、舞台裏の画像や絵コンテ、アートワーク、懐かしい写真の数々、セットやコスチュームのデザイン画、そしてオーディオ素材が含まれています。

・テーマには、カスタマイズ用のサウンド、壁紙、スクリーンセーバーが用意されています。これらを使えば、Windowsの通知音を、R2-D2やライトセイバーなど「スター・ウォーズ」の代表的な8つのカテゴリーのサウンドに置き換えることができます。壁紙には映画に登場する惑星のコレクションも含まれ、自分だけのPC空間にカスタマイズすることができます。

・ギャラリーでは、「スター・ウォーズ」のコンテンツをカテゴリー毎に楽しむことができます。その中には、映画のオリジナルのポスターを見られる「Collection」、キャラクター、コスチューム、初期の設定案など、映画の方向性を形作ったルーカスフィルムのアート作品が見られる「Concept Art」、モノクロ画像からコミックブックのアートまで「スター・ウォーズ」に関連したアートワークが見られる「Illustrated Art」などのカテゴリーが用意されています。

Star Wars™ Special Edition Notebook」には、さらに特別な体験が得られるコンテンツが内蔵されています。その中には、マーベル社から発刊された最初の「スター・ウォーズ」コミック・シリーズへのアクセス、および「スター・ウォーズ」の映画や映画予告編のいくつかを抜粋した電子ブックなどが含まれます。これらのコンテンツには、いずれもデスクトップから簡単にアクセスすることができます。
また、「Star Wars™ Special Edition Notebook」には、「スター・ウォーズ」を楽しむことができるエッセンスが満載です。たとえば、Aurebeshフォントを使うことで、銀河標準ベーシック言語でタイプができ、真に「スター・ウォーズ」の世界に入り込むことができます。Aurebeshフォントは、通常のフォントと同様にフォントライブラリーに入っています。さらにゴミ箱はデス・スターのアイコンになっています。


Star Wars™ Special Edition Notebook」に関する情報は以下のURLを参照してください。
 http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/promotions/notebooks/star_wars/

HP個人向けノートPCに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
 http://www.hp.com/jp/portable_personal

製品写真ライブラリ
 (画像データは以下のURLからご覧になれます。)
 個人向けノートPC:http://www.hp.com/jp/consumer_notebook_pr


#     #     #


文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。
STAR WARS and related properties are trademarks and/or copyrights, in the United States and other countries, of Lucasfilm Ltd. And/or its affiliates © & TM Lucasfilm Ltd.

本リリース内の一部表記は、ヒューレット・パッカード カンパニーから配信されたリリースの翻訳となります。

お客様からのお問い合わせ先
 カスタマー・インフォメーションセンター
 TEL:0120-436-555 (携帯電話、PHS:03-5749-8291)
 HP Directplus PCサイト:http://www.hp.com/jp/directplus_personal
 ホームページ: http://www.hp.com/jp/
 モバイルサイト: http://www.hp.com/jp/sp