HPのプライバシーに関する声明

  •  

    HPのプライバシー原則

     

    HPは、説明責任に基づくプログラムを実施するとともに、国際的に認められているプライバシーおよびデータ保護の枠組みと原則に基づく以下の原則に従っています。

  •  

    国際データ転送

     

    グローバル企業であるHPの全世界の事業体は、このプライバシーに関する声明と以下に示す国際的なプライバシープログラムに従い、お客様から提供された情報を転送または利用する場合があります。


    EU-US Privacy Shield

    HPは、欧州連合の加盟国から提供される個人情報の収集、使用、保持について米国商務省が定めるEU-US Privacy Shieldの枠組みに準拠しており、通知、選択、転送に対する説明責任、セキュリティ、データ整合性と目的の制限、アクセスと支援の要請、および実施と責任に関するPrivacy Shieldの原則を遵守することを保証しています。なお、本プライバシーポリシーとPrivacy Shieldの原則との間に矛盾がある場合は、Privacy Shieldの原則に従うものとします。Privacy Shieldプログラムの詳細とHPの証明書については、www.privacyshield.govHPサイト外 (英語) をご覧ください。


    EU-US Privacy Shieldの原則に従い、HPはお客様のプライバシーとHPによるお客様の個人情報の収集および使用に関する苦情の解決に取り組みます。欧州連合の個人のお客様で、本プライバシーポリシーに関して不明な点や苦情がある場合は、まずHPプライバシー事務局までお問い合わせください。


    さらにHPは、プライバシーに関する苦情を解決できなかった場合、EU-US Privacy Shieldの原則に従って、Council of Better Business Bureaus (商業改善協会) が運営する、米国の非営利裁判外紛争解決手続機関であるBBB EU Privacy Shieldにその解決を委ねます。なお、申し立てを行った苦情に関して、受領通知がタイムリーに届けられない場合、またはHPの対応に納得できない場合は、www.bbb.org/EU-privacy-shield/for-eu-consumers/HPサイト外 (英語) で詳細をお確かめのうえ、不服を申し立ててください。


    上記のチャネルで苦情が解決されない場合、お客様は限られた条件の下でPrivacy Shield Panelより先に拘束力のある仲裁を求めることができます。


    HPは、米国連邦取引委員会、またはその他の米国公認の法定組織の調査および執行権に従います。

    *米国に拠点を置き、EU-US Privacy Shieldの枠組みに参加するHPの事業体は、PrinterOn America Corporation; Compaq Information Technologies, LLC; Gram, Inc.; Hewlett-Packard Company Archives LLC (JV 50% owned by HP Inc); Hewlett-Packard Enterprises, LLC; Hewlett-Packard Products CV 1, LLC; Hewlett-Packard Products CV 2, LLC; Hewlett-Packard World Trade, LLC; HP WebOS, LLC; HPI Bermuda Holdings LLC; HPI Brazil Holdings LLC; HPI CCHGPII LLC; HPI CCHGPII Sub LLC; HPI Federal LLC; HPI J1 Holdings LLC; HPI J2 Holdings LLC; HPQ Holdings, LLC; Shoreline Investment Management Company; Handspring Corporation; HP Inc.; Indigo America, Inc.; Palm Latin America, Inc.; Palm South America, LLC; Palm Trademark Holding Company, LLC; Palm, Inc.; Computer Insurance Company; Hewlett-Packard Development Company, L.P.; Tall Tree Insurance Company; HP R&D Holding LLC; HPI Luxembourg LLC; HP Hewlett Packard Group LLC (JV 50% owned by HPDC); HP Federal LLC; Evanios, LLC。


    プライバシーBBB OnLineHPサイト外


    拘束的企業準則

    HPの拘束的企業準則 (「BCR」) は、欧州経済地域(「EEA」)から転送された個人データがHPのグローバルエンティティによる処理中に適切に保護されることを保証します。HPによるEUからの個人データの転送は、以下の承認されたBCRに従って行われます。

    • HPのコントローラー用BCR (「BCR-C」) - EEAとスイスのデータ保護規制当局の大多数により承認済み(2011年発効)。HPのBCR-Cは、HPの既存顧客および見込み顧客、ならびにHPの従業員および求職者の個人データの転送に適用されます。BCR-Cの詳細については、こちら (英語で) をご覧ください。 
    • HPのプロセッサー用BCR (「BCR-P」) - EEAおよびスイスのデータ保護規制当局の大多数により承認済み (2018年実効)。HPのBCR-Pは、EEAからの個人データの転送を容易にするためにHPのエンタープライズ顧客に提供されています。HPのBCR-Pの詳細については、こちら (英語で) をご覧ください。
    APEC越境プライバシールール

    透明性、説明責任、個人情報の収集と使用に関する選択などを含む、本声明に記載されているHPのプライバシー慣行は、APEC越境プライバシールール (「CBPR」) システムに準拠しています。なお、サードパーティ製のプラットフォーム上でダウンロード可能なソフトウェアを介して収集される情報は、CBPR認定の対象とはなりません。

    HPのAPEC認証に関連して、納得できる対応がなされていないプライバシーまたはデータ使用に関する未解決の懸案事項がございましたら、TRUSTArc (無料) までご連絡ください。


    TRUSTenon-HP site
  •  

    HPにおけるデータの使用方法

     

    HPは、お客様とHPの関係を管理し、エクスペリエンスやHPとのコミュニケーションをパーソナライズすることで、より適切なサービスを提供できるよう、個人データを収集して使用しています。 HPは、次のような場面で個人データを使用する場合があります。


    カスタマー・エクスペリエンス

    正確な契約および登録データを維持するとともに、包括的なカスタマーサポートやお客様に関心を持っていただけそうな製品、サービス、機能を提供し、さまざまなコンテストや調査に参加していただけるようにすることで、シームレスなカスタマー・エクスペリエンスを提供します。 また、ニーズに合ったエクスペリエンスを提供したり、お客様が利用するHPサービスや情報をパーソナライズしたり、HPサービスの利用状況に応じて提案を行ったりする目的でもお客様のデータを使用します。


    取引サポート

    HPの製品やサービスの取引と注文の完了、アカウントの管理、支払処理、発送と納入の手配、修理や返品においてお客様をサポートします。


    製品のサポートと改善

    保証サポート、ファームウェアやソフトウェアのタイムリーなアップデート、各種アラートなどを含む、HPの製品、ソリューション、サービス、サポートのパフォーマンスと運用を改善し、デバイスやサービスを継続的に利用できるようにします。


    管理情報

    HPサービスに関する情報をお客様に提供します。 管理情報には、お客様からのお問い合わせやご要望に対する回答、サービスの終了や保証関連の情報、リコールの通知、またはお客様に関係する企業の合併、買収、分割の最新情報などが含まれます。


    セキュリティ

    HPのWebサイト、製品、機能、およびサービスの整合性とセキュリティを維持するとともに、情報漏洩につながる可能性があるセキュリティの脅威、不正、またはその他の犯罪活動や悪意のある行為を検出して防止します。 お客様がHPとやり取りする際は、個人データへのアクセスを許可する前にパスワードとユーザーIDを求めるなど、正当な手順に従ってお客様のIDを確認します。 また、HPの物理的な拠点を保護するために、CCTVなどのその他のセキュリティ対策も維持します。


    事業運営

    求人活動、IDの確認、お客様から信用取引の申請があった場合の判断、ビジネスの調査と分析、企業レポートの作成と管理、スタッフのトレーニングと品質保証 (カスタマーサポートへの電話の監視や記録を含む場合もあります)、および連絡を含む、通常の事業運営を行います。


    調査とイノベーション

    調査/開発ツールを使用して新しい製品、機能、およびサービスを導入し、データ分析活動を取り入れます。

    広告活動

    (お客様のプライバシー設定に従って) HPサービスやその他の特定のパートナーのWebサイトでパーソナライズしたプロモーションを展開します (たとえば、お客様が最近HPのサイトで見た製品の広告がパートナーのサイトに表示されます)。 ここでは自動データ収集ツールを使用したり、 お客様に興味を持っていただけそうな広告を表示するために、HPがマーケティングサービスプロバイダーやデジタルマーケティングネットワークとお客様の情報の一部を共有したりする場合もあります。 詳細については、「HPにおける自動データ収集ツールの使用方法」をご覧ください。


    法律の遵守

    HPのサービスや製品の適切な取引、HPとHPのユーザーやお客様の保護、およびお客様の問題の解決のために、適用法、規制、裁判所命令、政府/法執行機関の要請を遵守します。


    HPが収集したデータをどのように使用しているのかについては、データ収集/使用マトリックスのクイックリファレンスガイドをご覧ください。

  •  

    HPが収集するデータ

     

    個人データとは、個人を識別する、または直接もしくは間接的に個人を識別できる情報を指します。 HPでは、HPサービスの利用時、またはHPの担当者との会話や文書のやり取りの間にお客様の個人データを収集する場合があります。


    HPがお客様から収集する個人データは、お客様とHPとのやり取りの性質、またはお客様が利用するHPサービスによって異なりますが、以下のようなものが含まれます。


    お客様が直接提供する情報

    • 連絡先データ – お客様の姓名、住所、電話番号、ファクス番号、メールアドレス、およびその他同様の連絡先情報を含む、個人および/または企業の連絡先データを収集する場合があります。
    • 支払データ – クレジット/デビットカード番号、セキュリティコード番号、およびその他の関連する支払情報を含む、支払処理と不正の防止に必要なデータを収集します。
    • アカウントデータ – HPサービスの購入または契約方法、取引、請求とサポートの履歴、利用しているHPサービス、およびお客様が作成したアカウントに関連するその他のデータなどの情報を収集します。
    • 位置データ – お客様が位置ベースのサービスを有効にしたり、製品の登録時に位置関連情報の提供を選択したりすると、地理位置情報を収集する場合があります。
    • セキュリティ認証データ – 認証とHPのアカウントへのアクセスに必要なユーザーID、パスワード、パスワードのヒント、およびそれらと同様のセキュリティ情報を収集します。
    • 人口統計データ – 国、性別、年齢、優先言語、学歴や職歴の概要、および職業興味の概要を含む特定の人口統計データを収集、またはサードパーティから取得する場合があります。
    • 嗜好 – HPの製品やサービスについてのお客様の嗜好と興味 (お客様から直接伝えていただいた場合とHPがお客様の情報から推測した場合の両方)、およびお客様が希望するHPからの情報の受け取り方法に関する情報を収集します。
    • ソーシャルメディアデータ – HPでは、お客様がソーシャルネットワークで情報を共有し、さまざまなソーシャルメディアサイトでHPとやり取りできるソーシャルメディア機能を提供する場合があります。 使用する機能によっては、お客様の情報が収集または共有されることがあるため、 使用しているソーシャルメディアサイトのプライバシーポリシーとプライバシー設定を見直し、それらのサイトで収集、使用、共有される可能性がある情報を把握しておくことをお勧めしています。
    • その他の固有の識別情報 – HPがお客様から収集する可能性があるその他の固有の情報としては、製品のシリアル番号、お客様がHPのサービスセンター、ヘルプデスク、またはその他のカスタマーサポートチャネルと直接、もしくはオンライン、電話、メールでやり取りする際に提供いただいた情報、顧客調査やコンテストの回答、そしてHPサービスの迅速なデリバリやお問い合わせへの回答のためにお客様からご提供いただいたその他の情報などが含まれます。 また、即時の信用取引を申請いただいた場合は、認証と信用度の確認を目的として、給与、政府発行のID番号、銀行/金融口座情報、およびその他の情報 (信用調査機関からの情報など) といった個人情報の提供を追加でお願いすることもあります。

    なお、HPが求める個人データを提供する義務はありませんが、提供しないことを選択した場合、HPサービスや特定の特殊な機能を提供できなかったり、お客様からのお問い合わせに適切に対応できなかったりすることがあります。


    HPサービスの利用に関して自動的に収集される情報


    • 製品使用データ – 印刷したページ、印刷モード、使用したメディア、インクまたはトナーのブランド、印刷したファイルの種類 (.pdf、.jpgなど)、印刷に使用したアプリケーション (Word、Excel、Adobe Photoshopなど)、ファイルサイズ、タイムスタンプ、その他のプリンターサプライ品の使用量やステータスといった製品使用データを収集します。 アプリケーションで表示される場合があるファイルの内容や情報をスキャン、または収集することはありません。
    • デバイスデータ – オペレーティングシステム、メモリ容量、地域、言語、タイムゾーン、モデル番号、初回起動日、デバイスの使用年数、デバイスの製造日、ブラウザーバージョン、コンピューターメーカー、接続ポート、保証のステータス、デバイス固有ID、広告ID、製品によって異なるその他の技術情報などのコンピューター、プリンター、および/またはデバイスに関する情報を収集します。
    • アプリケーションデータ – 場所、言語、ソフトウェアバージョン、データ共有の選択、アップデートの詳細などのHPのアプリケーションに関連する情報を収集します。
    • パフォーマンスデータ – 「インク残量の低下」の警告、フォトカード、ファクス、スキャン、内蔵Webサーバーの使用、製品によって異なるその他の技術情報などの印刷イベント、機能、およびアラートが使用されます。
    • Webサイト閲覧データ – お客様が閲覧/利用したコンテンツ (や広告)、アクセス元のWebサイトのアドレス、およびその他のクリックストリーム (閲覧したページ、クリックしたリンク、または買い物かごに追加したアイテムなど) を含む、HPのWebサイト、アプリケーション、またはHPに代わって他社が「運営」するWebサイトへの訪問やそこでの行動に関する情報を収集します。 こうした情報の一部は、Cookie、Webビーコン、および埋め込みのWebリンクを含むHPの自動データ収集ツールを使用して収集されます。 詳細については、「HPにおける自動データ収集ツールの使用方法」をご覧ください。
    • 匿名または集計データ – 調査に対する匿名の回答、またはHPサービスの利用方法に関する匿名および集計情報を収集する場合があります。 また、利用可能なテクノロジーでお客様のデータを使用したときに個人が特定されることがないよう、処理の中でそれらのデータを匿名化もしくは仮名化することもあります。

    サードパーティの情報源からの情報


    HPでは、信頼できると考えられる、公的または商業的に利用可能なサードパーティの情報源からデータを取得することもあります。 こうした情報には、名前、住所、メールアドレス、嗜好、興味、特定の人口統計データなどの個人データが含まれ、 個人データはたとえば、お客様がソーシャルメディアにログインしてHPのアプリケーションにアクセスしたとき (Facebookやその他のソーシャルメディアの認証情報を使用して、HPのアプリケーションにログインしたときなど) に収集される場合があります。 このときHPが取得する基本的な詳細情報は、お客様が使用するソーシャルネットワークアカウントのプライバシー設定によって異なります。 また、HPのパートナーからHPサービスを購入した場合は、そのパートナーから購入に関する特定の情報を受け取ることもあります。 さらに該当する場合は、信用取引の決定に関連して、不正防止機関や信用調査機関から情報を受け取るケースもあります。


    企業レベルで特定のHPサービスを提供する際は、お客様企業内の指定の担当者 (IT部門のメンバーなど) からHPに企業の連絡先データを提供していただく場合があります。 必要に応じて、お客様またはお客様の雇用主からいただいた情報と、公的に利用可能な情報源やその他のオンラインおよびオフラインの情報源から取得した情報を使用し、腐敗防止コンプライアンスプログラムの中で取引担当者の適正評価を行うこともあります。


    また、サービスとして企業データ、分析データ、およびソフトウェアを提供する専門の企業といったサードパーティの情報源から、集計もしくは匿名化した人口統計/プロファイルデータなどの個人データ以外のデータを取得しています。


    HPでは、データの正確性を確保するとともに、よりパーソナライズされたサービス、コンテンツ、マーケティング、および広告を展開することで卓越したカスタマー・エクスペリエンスを提供できるよう、上記の複数の情報源から収集した情報を関連付けたり組み合わせたりすることもあり、 たとえば、お客様が所在する大まかな地理的地域を特定するために、商業的な情報源から取得した地理情報とHPの 自動データ収集ツール で収集したIPアドレスを比較する場合があります。 また、Cookieやアカウント番号などの一意の識別子を使用して情報を関連付けることもあります。

  •  

    子供のプライバシー

     

    HPでは、現地法で子供と定義される人物から故意に情報を収集することはなく、また子供を対象としたWebサイトやモバイルアプリケーションを提供することもありません。

  •  

    HPにおけるデータ保護の方法

     

    損失、未許可アクセス、情報の使用または漏洩を防止し、情報が適切に使用されるようにするため、HPでは合理的かつ適切な物理、技術、管理手順に従って収集および処理する情報を保護します。また、法律で要求もしくは許可されるデータを保持し、データが常に正当な業務上の目的で使用されるようにします。


    財務情報などの機密情報を収集、転送、または保存する際は、お客様の個人データを未許可アクセス、不正使用、もしくは情報漏洩から保護する上で役立つ、その他のさまざまなセキュリティテクノロジーおよび手順を使用し、インターネットを介して (クレジットカード番号やパスワードなどの) 機密性の高い情報を転送するときは、最新バージョンのトランスポート層セキュリティ (「TLS」) プロトコルなどの暗号化でそれらの情報を保護します。


    リアルタイムの支払処理に関しては、不正管理サービスも契約しており、こうしたサービスを利用することで、業界基準に従ってクレジットカード詐欺を防止してお客様の財務データを保護できる、非常に高いレベルのセキュリティを実現しています。


    当社では、法律および当社の記録保持ポリシーに従って記録を保管しています。 このポリシーでは、業務関連以外のすべての記録は、作成日から通常1年ないし2年以内に削除または破棄されます。 HPの業務記録については、保持期間は記録の種類に応じて異なります。


    雇用、報酬、福利厚生、給与支払に関する記録は、使用されている間と、その後最大10年間にわたって保持されます。 顧客およびベンダーとの取引に関連する記録を含む業務記録は、使用されている間と、その後最大15年間にわたって保持されます。


    保持期間が経過した後、電子記録は復元不能な手段で完全に消去され、物理記録は再生不能な手段 (シュレッダーなど) で破棄されます。

  •  

    HPにおけるデータの共有方法

     

    HPでは、以下の場合にのみお客様の個人データを共有します。


    HPの法人との共有


    HPでは、プライバシーに関する声明で概説する目的のために、HPの米国および全世界のグループ会社にお客様の個人データを転送する場合があります。お客様の個人データが確実に保護され、HPの参加するAPEC越境プライバシールール拘束的企業準則、およびPrivacy Shieldプログラムの対象となるよう、HPのグループ会社は契約により、HPのプライバシー要件に従うことを義務付けられています。 さらに、HPの従業員には毎年、受講が必須となHP での整合性に関するトレーニングの中でプライバシーの指針が伝えられています。


    HPのWebサイトへのアクセス、製品やサービスの登録、アカウントの作成、またはその他の方法でのHPへの個人データの提供により、お客様は、上記の国際的なプログラムに基づいてグローバルなHPのグループ会社ネットワークで個人データが転送されることに同意したものとみなされます。


    サービスプロバイダーとの共有


    HPでは、事業運営の特定の部分の管理またはサポートをサービスプロバイダーに依頼しています。 これらのサービスプロバイダーは、米国や世界中のその他の地域に拠点を置き、クレジットカード処理や不正管理などのサービスの提供、カスタマーサポート、受注処理、製品の発送、コンテンツのパーソナライズ、(デジタル広告やパーソナライズ広告を含む) 広告/マーケティング活動、ITサービス、メールサービスの提供、データホスティング、ライブヘルプ、債権の回収、HPのWebサイトの管理やサポートなどに携わっています。 HPのサービスプロバイダーは契約により、HPから受け取った個人データの保護を求められるほか、HPが指示するサービスの履行以外の目的で個人データを使用することを禁じられています。 またHPでは、転送されるお客様の個人データを適用法に従って適切に保護するための対策を講じています。


    企業間取引


    戦略またはビジネス上の理由から、HPは事業の売却、買収、統合、またはその他の方法による再編を決定する場合があり、 こうした取引においては、お客様の個人データを買収予定者や実際の買収者に開示または転送したり、売却者から個人データを受け取る可能性があります。 この種の取引では、HPは自社の慣行として、お客様の個人データを適切に保護できる対策を求めます。


    法律の遵守


    HPはまた、次に示す義務があると誠実に考える場合、お客様の個人データを共有することがあります。 (i) 国家安全保障または法執行に関する要件への対応を含む、法執行機関、規制機関、裁判所、もしくはその他の公共事業体からの正式に許可された情報開示要求への対応。 (ii) 法律、規制、裁判所命令の遵守、または召喚状への対応。 (iii) セキュリティの脅威、不正、またはその他の犯罪活動や悪意のある行為の調査とその防止の支援。 (iv) HPとその子会社の権利の行使/保護、および財産の保護。 (v) 適用法の要件に従った、HP、HPの従業員、およびHPの敷地内の、またはHPの敷地を使用する (許可を受けている) サードパーティの権利の保護、もしくはそれらの個人の安全の確保。


    他のサードパーティとの共有


    HPは、次に示すサードパーティとお客様の個人データを共有することがあります。 (i) 信用照会および不正防止機関。 (ii) 債権取立会社 (HPに対する未払債務がある場合)。 (iii) 保険会社 (HPから保険 (ケアパックなど) を 購入している場合)。 (iv) 適切な通知を行って同意を得たその他のサードパーティ (チャネルパートナーなど)。 お客様が他社への個人データの提供に同意した場合、個人データはHPのポリシーや慣行と異なる場合もある、それらの企業のプライバシーポリシーに従って処理されます。


    HPがお客様のデータをどのように共有しているのかについては、データ収集/使用マトリックスで詳細をお確かめください。

  •  

    HPにおける自動データ収集ツールの使用方法

     

    HPでは、他の特定の企業を通じて、またはそれらの企業に許可を出してHPサービスでCookie、クリックストリームキャプチャ、ピクセル、Webビーコン、Web収集フォーム、およびその他の類似するテクノロジー (総称して「自動データ収集ツール」) を使用しています。これらのツールを使用する目的は、HPサービスの利用状況を把握すること、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、パーソナライズした機能やコンテンツを提供できるようにすること、広告とマーケティングを最適化すること、およびインターネットでお客様の興味に基づいた広告を展開できるよう、サードパーティの広告会社の支援を得ることにあります。


    自動データ収集ツールの詳細は、www.allaboutcookies.org (英語) でご覧いただけます。


    その他の自動データ収集ツール


    HPのWebサイトを訪問すると、ほとんどがCookieの形式で、ブラウザに情報を格納したり、検索したりできます。Cookieは少量の情報を含むテキストファイルです。この情報の例として、お客様に関する情報、設定、デバイスに関する情報があり、主にウェブサイトの機能を最適化するために使用されます。これは通常、お客様が直接に特定されてしまう情報ではありませんが、お客様向けにパーソナライズされたウェブエクスペリエンスを提供することが可能となります。


    HPは次の理由から自動データ収集ツールを使用します。

    • 必須のツール:これらは、Webサイトが正常に機能するために必要であり、無効化することができません。これらの機能がないと、ご使用のデバイスの種類に応じて適切なコンテンツを有効にすることができないため、ご希望のWebサイトやサービスを提供できません。

    • パフォーマンスと分析ツール: これらのツールは、HPがWebサイトのコンテンツ、品質、パフォーマンスを測定、最適化、改善できるように、集約、匿名、統計タイプの情報を収集します。

      HPでは、当社のWebサイトやサービスのパフォーマンスを向上させ、お客様や訪問者の好みに合わせた開発が行えるよう、独自のおよび/またはサードパーティの自動データ収集ツールを使用して、それらの利用状況を確認しています。たとえば、自動データ収集ツールは次の目的で使用することができます。複数の設計をテストし、Webサイト全体で一貫したルックアンドフィールを維持できるようにする。HPのユーザーのWebサイトや情報の利用状況を追跡し、トレンド分析を行う。エラーを追跡し、プロモーションキャンペーンの効果を測定する。またHPでは、たとえば、Webサイトの利用状況やアクティビティを追跡するために、AdobeアナリティクスとGoogle社が提供するGoogleアナリティクスを使用しています。

      収集したデータは通常、ビジネス分析、サイト/プラットフォームの改善、およびパフォーマンス測定基準のためのトレンドや使用パターンを導き出すために集約され、自動データ収集ツールや分析結果は、ビジネスパートナーと共有されることもあります。HPが収集するこの種の情報には、Webサイトの訪問者数、ログインしたお客様の人数、訪問日時、Webサイトやサービスの利用時間と利用エリアなどが含まれますが、これらの情報は通常、個人を特定する目的で使用されることはありません。この他にも、パートナーのWebサイトを訪問したユーザーに関する同様の情報を受け取ることがあります。

    • パーソナライズツール:これらを使用すれば、お客様がHPのWebサイトで選択した内容 (優先言語や所在地域など) を記憶し、強化/パーソナライズした機能を提供できます。また、お客様によるカスタマイズが可能なテキストサイズ、フォント、およびWebページのその他の要素に加えた変更を記憶したり、動画の視聴やブログへのコメントの書き込みといった、お客様から求められたサービスを提供したりする際にも、これらを使用することが可能です。収集される情報は匿名化され、他のWebサイトでの閲覧状況を追跡できないようになっています。

      また、HPのWebサイトでのお客様の挙動から推測した情報、またはご登録内容など、すでにHPが把握しているお客様の情報に基づいてエクスペリエンスをパーソナライズするために、Webサイトの挙動や表示を変更する場合にも自動データ収集ツールを使用します。これらは、お客様がHPから受け取るサービス、またはHPのWebサイトの今後のセッションでお客様に提供されるコンテンツやルックアンドフィールをカスタマイズする目的で使用されることがあります。たとえば、お客様がWebページをパーソナライズしたり、製品やサービスを登録すると、自動データ収集ツールを利用してWebページサーバーでお客様に関する特定の情報が呼び戻されるため、お客様が次にWebサイトにアクセスしたときには、以前提供した情報を読み出して、これまでに選択したWebサイトの機能を簡単に使用できます。お客様が定期的に複数のデバイスやコンピューターを使用している場合は、オンラインで常にパーソナライズされたエクスペリエンスが得られるよう、複数の自動データ収集ツールを組み合わせる場合があります。また、検索に必要な時間が短縮されるよう、すでに把握しているお客様の情報に基づいて、表示される情報をパーソナライズすることも可能です。自動データ収集ツールを使用することにより、HPのサイトにアクセスするお客様には、それぞれに固有のWebエクスペリエンスが提供されます。

    • 対象絞り込みツール:これらは、HPおよびその他のサードパーティ (特定の小売業者または広告パートナーなど) によって設定され、お客様にとってより関連性が高くて役に立つHPおよびHP外のWebサイトでターゲットを絞った広告を配信するためのプロファイルの構築に使用されます。これらは、特定できない人口統計学的データ、またはお客様が自発的に提出したデータ (たとえばお客様の電子メールアドレス) にリンクされたその他のデータを反映している場合があります。

      また、訪問したHPのサイトやページ、HPサイトでの活動などに関するデータを収集することもできます。たとえば、お客様がHPの製品ページのいずれかを訪問した場合、Cookieを使用することにより、一定期間にわたり追加オファーおよびプロモーションを提供してパートナーサイト全体でお客様にリターゲットすることができます。

      これらのWebサイトを訪問することで、HPのインタレストベース広告パートナーについてさらに詳しく知ることができます。

      なお、上記の一覧はすべてのパートナーを示したものではなく、適宜変更される可能性があります。

      お客様が登録ユーザーの場合、HPのWebサイトから収集した情報は匿名化されず、HPはそれらの情報を (お客様の設定などの) その他の既知の情報や推測した情報と組み合わせて使用し、お客様向けのコンテンツ、サービス、広告、およびオファーをカスタマイズすることがあります。

    パフォーマンスと分析またはパーソナライズに不可欠であるか、それらに使用される自動データツールは、364日後に有効期限が切れるように設定されています。ターゲティングに使用される自動データ収集ツールは、最後の訪問から90日後に有効期限が切れるように設定されています。


    HPのWebサイトでソーシャルメディア共有ボタンを使って情報を共有すると、ソーシャルネットワークにそれが記録されます。またこうした情報は、ターゲティング/広告アクティビティに関連付けられる場合があります。サードパーティが使用するこの種のツールとサードパーティが収集した情報の使用方法は、各企業のプライバシーポリシーに従って管理されます。

    その他の自動データ収集ツール

    Webビーコンなどの自動データ収集ツールは、一般的に透明なグラフィック画像 (通常1ピクセル×1ピクセル) であり、電子メールやその他の通信とのやり取りに関する情報をコンパイルするために使用することができます。Webビーコンは、HPのサブスクリプションまたはマーケティング・コミュニケーションに組み込むことができ、メッセージが開封または対応されているか、およびHPのメーリングツールが正しく機能しているかどうかを判断できます。

  •  

    HPにおける自動データ収集ツールの使用方法

     

    HPでは、他の特定の企業を通じて、またはそれらの企業に許可を出してHPサービスでCookie、Webビーコン、およびその他の類似するテクノロジー (総称して「自動データ収集ツール」) を使用しています。 これらのツールを使用する目的は、HPサービスの利用状況を把握すること、 ユーザーエクスペリエンスを向上させ、パーソナライズした機能やコンテンツを提供できるようにすること、 広告とマーケティングを最適化すること、 およびインターネットでお客様の興味に基づいた広告を展開できるよう、サードパーティの広告会社の支援を得ることにあります。 詳細については、「自動データ収集ツールに関する選択」をご覧ください。


    自動データ収集ツールの詳細は、 www.allaboutcookies.org (英語) でご覧いただけます。


    HPにおけるCookieの使用


    Cookieは、お客様のデバイス (より専門的に言えば、お客様がサイトにアクセスするときにデバイスで使用しているブラウザー) にダウンロードされる、少量の情報を含むテキストファイルで、 ブラウザーにCookieを設定したエンティティは、そのCookieで情報を読み取ることができます。 Cookieは一般的に、ブラウザーを終了するとデバイスから削除される「セッションCookie」と、通常は削除するまで、または有効期限が切れるまでデバイスに残る「永続Cookie」のいずれかに分類されます。


    以下に示すように、使用するCookieは実行する機能によって異なります。

    • 不可欠なCookie: いくつかのCookieは、HPの複数のWebサイトを移動し、Webサイトのセキュアなエリアにアクセスするための機能などを使用する際に不可欠です。 これらのCookieがなければ、お客様が使用するデバイスの種類に応じた適切なコンテンツを提供できません。
    • 選択内容を記憶するためのCookie: これらのCookieを使用すれば、お客様がHPのWebサイトで選択した内容 (優先言語や所在地域など) を記憶し、強化/パーソナライズした機能を提供できます。 また、お客様によるカスタマイズが可能なテキストサイズ、フォント、およびWebページのその他の要素に加えた変更を記憶したり、 動画の視聴やブログへのコメントの書き込みといった、お客様から求められたサービスを提供したりする際にも、これらのCookieを使用することが可能です。 これらのCookieで収集する情報は匿名化され、他のWebサイトでの閲覧状況を追跡できないようになっています。
    • エクスペリエンスをパーソナライズするためのCookie: HPのWebサイトでのお客様の挙動から推測した情報、またはご登録内容など、すでにHPが把握しているお客様の情報に基づいてエクスペリエンスをパーソナライズするために、Webサイトの挙動や表示を変更するときにもCookieを使用します。 これらのCookieは、お客様がHPから受け取るサービス、またはHPのWebサイトの今後のセッションでお客様に提供されるコンテンツやルックアンドフィールをカスタマイズする目的で使用されることがあります。 たとえば、お客様がWebページをパーソナライズするか、製品やサービスを登録すると、Cookieを利用して、Webページサーバーでお客様に関する特定の情報が呼び戻されるため、 お客様が次にWebサイトにアクセスしたときには、以前提供した情報を読み出して、これまでに選択したWebサイトの機能を簡単に使用できます。 お客様が定期的に複数のデバイスやコンピューターを使用している場合は、オンラインで常にパーソナライズされたエクスペリエンスが得られるよう、複数のCookieを組み合わせる場合があります。 また、検索に必要な時間が短縮されるよう、すでに把握しているお客様の情報に基づいて、表示される情報をパーソナライズすることも可能です。 Cookieを使用することにより、HPのサイトにアクセスするお客様には、それぞれに固有のWebエクスペリエンスが提供されます。
    • パフォーマンスの向上と分析のためのCookie: HPでは、Webサイトやサービスのパフォーマンスを向上させ、お客様や訪問者の好みに合わせた開発が行えるよう、独自のCookieおよび/またはサードパーティのCookieとその他の識別手段 (Webビーコンなど) を使用して、それらの利用状況を確認しています。 たとえば、CookieとWebビーコンは次のような目的で使用する場合があります。 複数の設計をテストし、Webサイト全体で一貫したルックアンドフィールを維持できるようにする。 HPのユーザーのWebサイトや情報の利用状況を追跡し、トレンド分析を行う。 エラーを追跡し、プロモーションキャンペーンの効果を測定する。 またHPでは、たとえば、Webサイトの利用状況やアクティビティを追跡するために、Google社が提供するGoogleアナリティクスを使用しています。
      収集したデータは通常、ビジネス分析、サイト/プラットフォームの改善、およびパフォーマンス測定基準のためのトレンドや使用パターンを導き出すために集約され、 Cookieや分析結果は、ビジネスパートナーと共有されることもあります。 HPが収集するこの種の情報には、Webサイトの訪問者数、ログインしたお客様の人数、訪問日時、Webサイトやサービスの利用時間と利用エリアなどが含まれますが、これらの情報は通常、個人を特定する目的で使用されることはありません。 この他にも、パートナーのWebサイトを訪問したユーザーに関する同様の情報を受け取ることがあります。
    • ターゲットを絞った広告を展開するためのCookie: HPではまた、独自のコンテンツや広告を展開し、広告キャンペーンの効果を測定するため、データプロバイダーにHPサービスでのCookieやその他の自動データ収集ツールの使用を許可しています。 これらのCookieには、HPがハッシュ化された人には判読できない形式でのみデータプロバイダーと共有することがある、お客様がHPに任意で提出したデータ (メールアドレスなど) に関連付けられた、匿名の人口統計などのデータが含まれている場合があります。 お客様が登録ユーザーの場合、HPのWebサイトから収集した情報は匿名化されず、HPはそれらの情報を (お客様の設定などの) その他の既知の情報や推測した情報と組み合わせて使用し、お客様向けのコンテンツ、サービス、広告、およびオファーをカスタマイズすることがあります。 なお、お客様は「自動データ収集ツールに関する選択」に記載されている手順でCookieをブロックすることにより、HPのWebサイトでのインタレストベース広告の受け取りを停止できます。 これについては、以下で示すサードパーティが使用する広告Cookieのセクションもご覧ください。

    サードパーティの広告CookieとソーシャルメディアCookie

    HPでは、広告主とその他のサードパーティ (特定の小売パートナーなど) がHPのWebサイトの内外でお客様にとってより関連性が高く有益な広告を表示できるよう、HPのWebサイトにCookieを設定することを許可しています。 また、お客様がHPのサイトで閲覧した製品を小売パートナーが宣伝できるリマーケティングタグ (Google社やBluekai社など) を使用することもありますが、 お客様が直接に特定されてしまう情報を広告主やサードパーティと共有することはありません。 ただし、(広告ネットワーク、広告配信会社、およびそこで利用されることのあるその他のサービスプロバイダーを含む) これらの広告主やその他のサードパーティは、パーソナライズ広告またはコンテンツを利用、もしくはクリックしたユーザーを、その広告やコンテンツを配信したグループのメンバーであるとみなす場合があります。


    インタレストベース広告を展開するHPの一部のパートナーの詳細については、以下のWebサイトでご覧いただけます。


    なお、上記の一覧はすべてのパートナーを示したものではなく、適宜変更される可能性があります。


    広告主とのその他の情報の共有


    HPでは、お客様が使用するデバイスを認識し、インタレストベースのコンテンツと広告を展開できるよう、お客様に関する情報を広告テクノロジープロバイダーに転送することもあります。 こうした情報には、お客様の名前、住所、メールアドレス、デバイスID、または暗号化した形式のその他のIDなどが含まれ、 プロバイダーはハッシュ化、または匿名化した形式で情報を処理します。 これらのプロバイダーは、IPアドレスやブラウザーまたはオペレーティングシステムの情報といった、追加の情報をお客様から収集したり、 お客様の情報とHPが参加するデータ共有グループの別の企業の情報を組み合わせて使用したり、 お客様のブラウザーで独自のCookieを設定または認証したりすることがあり、 これらのCookieには、匿名化した形式の人口統計データなどが含まれている場合があります。


    Cookieはまた、Webサイトのソーシャルメディア共有ボタンで情報を共有するときにも使用されることがあり、 ソーシャルネットワークでは、お客様がそのような操作を行ったことが記録されます。 またこうした情報は、ターゲティング/広告アクティビティに関連付けられる場合があります。 サードパーティが使用するこの種のCookieとサードパーティが収集した情報の使用方法は、各企業のプライバシーポリシーに従って管理されます。 ターゲティング広告の配信を停止する方法については、上記のWebサイトで詳細をご覧いただくか、「自動データ収集とオンライントラッキングに関する選択」をご確認ください。

    3

    その他の自動データ収集ツール


    Webビーコン
    HPでは、お客様のWebサイト、メール、またはその他の情報の利用状況に関する情報の収集、パフォーマンスの測定、およびより関連性の高いコンテンツや広告の展開を目的として、特定のサードパーティを通じて、もしくはそれらのサードパーティに許可を出して、(通常はCookieとの組み合わせで) Webビーコンを使用することがあります。 (Webバグ、またはクリアGIFとも呼ばれる) Webビーコンは一般的に、オンラインコンテンツ、動画、およびメールに組み込むことができる (通常1 x 1ピクセルの) 透過的なグラフィックイメージで、これにより、サーバーでデバイスの特定の種類の情報を読み込んだり、お客様が特定のコンテンツやメールメッセージを閲覧した日時を把握したり、お客様がビーコンを表示した日時やお客様のデバイスのIPアドレスを特定したりすることが可能になります。 たとえばHPでは、プロモーション用のメールメッセージやニュースレターにWebビーコンを組み込んで、メッセージが開かれたかどうか、操作が行われたかどうか、またメールツールが正常に機能しているかどうかなどを確認する場合があります。


    埋め込みのWebリンク
    HPからのメール、HPが事前に設定したキーボードのインターネットキー、およびお客様のPCのデスクトップにプリインストールしたプロモーションアイコンでは多くの場合、HPのサーバーへのリダイレクトを経て、お客様を関連性の高いエリアへと導くように設計されたリンクが使用されます。 HPはこのリダイレクトシステムにより、必要に応じてそれらのリンクの接続先のURLを変更したり、マーケティングイニシアチブの効果を確認したりできます。 またメールに関しては、それらのWebリンクでお客様がメールのリンクをクリックしたかどうかを確認するとともに、そうした操作に関する情報をお客様個人のIDに関連付けることが可能です。

  •  

    権利の行使とHPへのお問い合わせ

     

    お客様は、これまで弊社に提供した個人データや弊社が保持しているお客様の個人データのコピーを当社に求めたり、その処理に関する説明を求めたりする権利を有しています。さらに、これまでの同意を取り消す権利や、ご自身の個人データの訂正、修正、制限、匿名化、もしくは削除を要求する権利、お客様の同意によって、あるいはコンピューターによる読み取りが可能な構造化された形式による契約に関連してお客様が提供する個人データを取得する権利、さらにこのデータを別のデータコントローラーに転送するよう弊社に求める権利も有しています。


    また、お客様はご自身の個人データの処理に異議を申し立てる権利を有します。特に、HPがお客様のデータをダイレクトマーケティングに使用する場合、またはマーケティングプロファイルを作成する場合に異議を申し立てる権利を有しています。マーケティングに関する権利を行使する方法については、「プライバシー環境設定の選択」を参照してください。


    ただし、場合によってこれらの権利は制限されることがあります。例えば、お客様の要求を満たすことで別の人物の個人データが暴露される場合や、法律によって弊社に保持が義務付けられている情報や、やむをえない正当な保持権限を弊社が有する情報などを削除するようお客様が求める場合などがそうです。


    お客様の権利を行使する方法について、あるいはHPのプライバシーに関する声明、お客様のデータの収集と使用、または地域のプライバシー法の違反の可能性について、ご質問や不明な点がございましたら、HP主任プライバシーおよびデータ保護オフィサーまでメールで、または下記の該当住所まで書面にてお問い合わせください。


    EU
    HP France SAS
    Global Legal Affairs
    14 rue de la Verrerie
    CS 40012 – 92197
    Meudon cedex
    France


    メキシコ
    HP Inc.
    グローバル法務部
    宛先: プライバシー事務局
    Av. Vasco de Quiroga #2999
    Col. Santa Fe Peña Blanca
    Del. Alvaro Obregon
    C.P.01210 México D.F.


    その他
    HP Inc.
    グローバル法務部
    宛先: プライバシー事務局
    1501 Page Mill Road
    Palo Alto, California 94304
    USA


    すべての情報は機密扱いとなり、お客様から情報を受け取り次第、HPの担当者が妥当な時間内に連絡を差し上げてご質問や不明な点にお答えします。HPでは、タイムリーかつ適切な方法で不明な点を解決できるよう心掛けています。


    HPが懸念を解消できない場合、お客様はご自身が居住または勤務している国、またはデータ保護規則への違反が生じていると判断される国、または裁判所を通じて救済を求めている国で、データプライバシー監督当局に連絡する権利を有しています。EU-US Privacy Shield、APEC CBPR、またはHPのBCRの適用に関する質問、懸念、苦情については、国際データ転送についてお読みください。

  •  

    HPのプライバシーに関する声明の変更

     

    プライバシーに関する声明を修正した場合は、改訂版と最新の改訂日をここに掲載します。また、プライバシーに関する声明にHPのプライバシー慣行を大きく変える変更を加える場合は、変更を実施する前に、メールや当社Webサイトおよび/またはソーシャルメディアページでの通知など、その他の手段でもお客様への通知を行う場合があります。このポリシーに関する声明は2018年5月 25 に最終更新されました。このポリシーは掲載から30日後に有効になります。ただし、その日前にHPプライバシーに関する声明が提示されている場合はこの限りではありません。この場合、このプライバシーに関する声明は以前の日付から有効になります。


    投稿日:2018年5月 25

プライバシー関連のリンク: